愛知県の代表的な湧水

回答市区町村名 湧水の名称 所在地 概要等 アクセス制限
◎:可
○:可(制限有り)
×:不可
−:不明
湧水保全活動 湧水写真・位置図
名称 ふりがな
名古屋市金明水きんめいすい名古屋市
千種区
天白町
東山動植物園の東南の斜面から湧出しており、近傍には小さな祠が作られています。
市民モニターによる実態調査 写真・地図
名古屋市清水わくわく水しみずわくわくすい名古屋市
北区
清水
北清水親水広場において自噴する湧水井戸で、堀川に導水しています。
 写真・地図
名古屋市才井戸流れさいどながれ名古屋市
守山区
中志段味
名古屋を代表する湧水群です。
・市民団体による保全
・市民モニターによる実態調査
写真・地図
名古屋市吉根エリアの湧き水きっこえりあのわきみず名古屋市
守山区
吉根
山島公園内で自噴しており、湧き水を身近に感じられます。
市民モニターによる実態調査写真・地図
名古屋市小幡緑地エリアの湧き水おばたりょくちえりあのわきみず名古屋市
守山区
小幡緑地公園
小幡緑地公園内で湧出しており、湧水が流れる様子を道路脇から見ることができます。
市民モニターによる実態調査写真・地図
名古屋市茶屋が坂エリアの湧き水ちゃやがさかえりあのわきみず名古屋市
千種区
茶屋ヶ坂公園
茶屋ヶ坂公園内で湧出しており、水のせせらぎが感じられます。
市民モニターによる実態調査写真・地図
名古屋市本山エリアの湧き水もとやまえりあのわきみず名古屋市
千種区
鹿子町
丘陵地の住宅密集地帯の中でも湧き水が湧出しています。
市民モニターによる実態調査写真・地図
名古屋市八事裏山エリアの湧き水やごとうらやまえりあのわきみず名古屋市
天白区
天白町大字八事
自然豊かな森の中で湧出しています。
市民モニターによる実態調査写真・地図
名古屋市呼続エリアの湧き水よびつぎえりあのわきみず名古屋市
南区
呼続公園
呼続公園内で湧出しており、小川のような流れを作っています。
市民モニターによる実態調査写真・地図
名古屋市神の倉エリアの湧き水かみのくらえりあのわきみず名古屋市
緑区
鳴海町神の倉
徳重熊野社の参道脇に湧出しています。
市民モニターによる実態調査 写真・地図
名古屋市大高エリアの湧き水おおだかえりあのわきみず名古屋市
緑区
大高緑地
大高緑地公園内で湧出しており、湿地帯を形成しています。
市民モニターによる実態調査写真・地図
名古屋市つるのめぐみつるのめぐみ名古屋市
昭和区
鶴舞中央図書館
鶴舞中央図書館地下1階の中庭に湧出しており、街中でありながら豊富な湧出量を誇ります。湧き水の大部分は、通常時は立ち入り禁止エリア内にあり、見ることが出来ませんが、年数回、一般公開イベントを実施しています。
写真・地図
名古屋市猪高緑地の湧き水 いたかりょくちのわきみず 名古屋市名東区猪高町 塚ノ杁池の北側、谷の中央部では、池から流れ出る水と山からの湧き水が湿地やせせらぎを作っています。
また、緑地内の複数個所で湧き水のしみ出しを確認することができます。
ガイドマップ
猪高緑地の湧き水
名古屋市山崎川の湧き水 やまざきがわのわきみず 名古屋市瑞穂区石川町 石川大橋上流左岸の川底から湧出しています。
ガイドマップ
山崎川の湧き水
岡崎市鳥川ホタルの里湧水群とっかわほたるのさとゆうすいぐん岡崎市
鳥川町
鳥川は天然のゲンジボタルが生息する希少な流域であり、ホタル保護活動を通じて、「ふるさとの山と川を守り育てる活動」を積極的に推進している。
平成20年6月に、平成の名水百選に選定された。
湧水(延命水を含む4か所)を汲むため、遠方からの訪問も多い。
集落による周辺の清掃などを実施。
湧水周辺の整備も進んでいる。
 
岡崎市桜形細野霊水さくらがたほそのれいすい岡崎市
桜形町
湧水は何十年も前から湧き出ており、昭和57年、ほ場整備を行う際、農地の中にあった薬師如来を移転させる必要が生じたため、現在の湧水の所に移転した。
この時、湧水を「桜形細野霊水」と名付けた。
それ以降、農地の保有者で祀り、管理している。
湧水を汲むため、遠方からの訪問も多い。
周辺住民により清掃などが実施されている。 
岡崎市ちせいの里及び蛍流公園の石清水ちせいのさとおよびけいりゅうこうえんのいわしみず岡崎市
茅原沢町
ちせいの里は、平成9年に岡崎市東部の宅地造成事業として造成された新しい住宅地である。
隣接する蛍流公園奥の山中から、石清水が湧出し、住民らで構成される「ちせいの里ロックエンゼルの会」により水源の保全活動が行われている。
また、活動の一環として石清水から「日本酒」が造られるなど、地元によく親しまれている。
なお、会の活動は、岡崎市により「市民環境目標」に認定され、市の支援を受けている。
送水パイプの設置などの周辺整備及び周辺住民による清掃などが実施されている。 
刈谷市大清水(通称)おおしみず刈谷市
井ヶ谷町
刈谷市北部の天然記念物指定地域近くにある湧水。
流出地は民地のため沿道からの確認はできるが、無断立ち入りは不可。
なし 
犬山市八曽湿地はっそしっち犬山市
字八曽1−1
犬山市の東部丘陵地にある八曽国有林地内にある中層湿地。
「遊々(ゆうゆう)の森」制度を活用した「みんなの森」を設定している。
また、周辺では除伐や遊歩道の整備、自然観察会、湿地の湧水量測定やシデコブシの日照改善活動などを実施している。
 
犬山市善師野水生生物園ぜんじのすいせいせいぶつえん犬山市
善師野平谷地内
犬山市の善師野地区にあり、以前は水田として利用されていた湿地
NPO法人犬山里山学研究所の活動により、整備を進めている。 
新城市長寿の泉ちょうじゅのいずみ新城市
吉川
舟着山頂上近く
  
新城市吉水のお滝よしみずのおたき新城市
稲木
かつて「東三河の三銘水」と言われた
  
新城市田町の清水たまちのしみず新城市
字下川1-4(新城市文化会館裏)
かつては井戸として利用されていた
公園内で整備 
新城市白水井戸はくすいいど新城市
富岡
車神社参拝の際の清めに利用された
  
新城市石田の清水いしだのしみず新城市
石田
現在農業用水として利用
  
新城市お城清水おしろしみず新城市
野田
大野田城跡近く
  
新城市へだまの水へだまのみず新城市
大野字トチクボ
県道鳳来佐久間線沿い
  
新城市百間滝の湧き水ひゃっけんだきのわきみず新城市
七郷一色
愛知県最大と言われる「百間滝」近く
  
新城市滝沢不動の水たきざわふどうのみず新城市
七郷一色
東海自然歩道から約800m
  
新城市戸津呂の湧き水とづろのわきみず新城市
作手保永
戸津呂地区国道301号沿い
  
田原市般若池はんにゃいけ田原市
伊川津町泉1-1
おうむ石の北北西2kmの地点に曹洞宗般若寺がありその寺の前に道路をはさんで泉池の名で親しまれている自噴の池である。
ミシシッピアカミミガメの捕獲・駆除写真
美浜町恋の水神社こいのみずじんじゃ知多郡
美浜町
大字奥田字中白沢92-91
歴史的由緒ある泉を「恋の水」として奉り、拝殿・祠等と共に「恋の水神社」として管理保全されている。
観光地として神社の社守により、付近の清掃等が行われている。