ホーム > ネットde研究成果報告会 > 平成26年度 > S-8 温暖化影響評価・適応政策に関する総合的研究

課題成果報告

S-8 温暖化影響評価・適応政策に関する総合的研究
研究代表者
所属名・氏名
三村 信男
( 茨城大学 )
実施期間(年度) H22 〜 H26
対象地域は主に日本とし、全国および自治体レベルにおける影響と適応策による効果を詳細に分析し、さらに、国内を対象とした分析で得られた結果を基に、アジア太平洋地域における脆弱性・影響・適応効果については簡易的な評価手法を用いて検討する。

成果報告スライド

資料ダウンロード

報告スライド
S-8  成果報告スライド PDF ( 3,871 KB)

←ネットde研究成果報告会 一覧ページへ  ↑ページトップへ