お幕場大池

環境省自然環境・生物多様性渡り鳥関連情報渡り鳥飛来状況調査

調査地の概要
特徴

お幕場大池は砂丘湖で、河川には繋がっておらず降雪や降雨に水源を頼っています。水深は水量の多いときで1mを超えるが3p以下にまで減少することもあります。0pt;mso-ansi-language:#0011'>お幕場大池を中心に半径約4qの範囲に河川・港湾・ため池が数カ所ありカモやハクチョウが飛来し、水面の凍結その他の条件により塒の行き来があります。
コハクチョウには春の渡りの中継地としての役割も大きく、例年4月の終わり、田植えの準備が本格的に始まる頃まで周辺の水田で採食する様子が観察されます。

調査範囲の面積 3ha 緯度経度

38.173700, 139.439514

所在地 新潟県村上市
調査地で見られる鳥類 オナガガモ・コガモ・オオハクチョウ・コハクチョウ<9〜5月>
調査地の範囲と写真
地図は、地理院タイルに調査範囲を追記して掲載