ちょっとecoに詳しくなる ecojin's EYE 環境のことを考えるヒントとなる、エコなキーワードを解説します。

今週のテーマ 環境月間

環境省は、毎年6月を環境保全への理解と取り組みを広げる「環境月間」と定めています。期間中、他の政府機関、地方公共団体、企業、民間団体、さらに国民の皆さんに向けて環境保全活動などの啓発や普及事業を展開。ウェブ、ラジオ、雑誌などのメディアを通して、環境の保全について積極的に情報を発信します。

環境基本法に基づく「環境の日」と世界環境デーに当たる6月5日には、日本中のランドマーク施設で行われているライトアップの色が、環境をイメージしたグリーン一色に。そのほかにも、1カ月間にわたって全国各地で環境問題への理解を深め、日々の暮らしの中で行動に移していただくきっかけとなる多彩なイベントが企画されていますので、ぜひご参加ください。

なお、2021年度からは、環境と関わりの深い「ごみ減量・リサイクル推進週間」「オゾン層保護対策推進月間」「地球温暖化防止月間」「大気汚染防止推進月間」も環境月間と統合的に実施しています。

ecojin's EYE

 地球の環境を守り、次世代につないでいくためには、「考える」だけでなく「行動する」ことが大切です。私たちには、環境保全のためにできることがたくさんあります。環境月間をきっかけに、あらためて環境について考え、省エネやリサイクルなど身近なことからエコな行動をスタートさせてみませんか?

写真/PIXTA

【ecojin's EYE】記事一覧へ