第5回の低炭素塾について

 第5回低炭素塾では、「地球温暖化 適応策の基礎」をテーマとし、今後、地方公共団体が実行計画(区域施策編)の策定・改訂を行うにあたり、地球温暖化の適応策の導入への考え方や国の最新動向等に関する基礎知識、ノウハウ等について学びました。

開催日時

  • 平成27年1月28日(水)13:00 (受付開始12:30)

開催場所

  • 東京都千代田区六番町15
    一般財団法人主婦会館 プラザエフ 地下2階会議室クラルテ

交通アクセス

  • JR四ッ谷駅※(麹町口)から徒歩1分 ※JR東京駅から中央線快速で約10分

内容(テーマ:「地球温暖化 適応策の基礎」)

  • 講義     『気候変動の適応策の考え方と最新動向』
            法政大学 教授

  • 事例発表   『埼玉県における気候変動適応策の取組について』
            埼玉県 環境部温暖化対策課

  • 解説     『日本における気候変動による影響と適応計画について』
            環境省 地球環境局 総務課 研究長室

  • グループ討議 『気候変動による地域への影響と適応策の検討について』

【第5回の低炭素塾の様子】

第5回の様子(1)


第5回の様子(2)

第5回 配布資料

環境省(法人番号1000012110001)

〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館 TEL 03-3581-3351(代表) 地図・交通案内