ホーム > ネットde研究成果報告会 > 5C-1154 黄砂のヒト健康への影響に対する臨床および基礎研究の融合アプローチ

課題成果報告

5C-1154 黄砂のヒト健康への影響に対する臨床および基礎研究の融合アプローチ
研究代表者
所属名・氏名
渡部 仁成
( 鳥取大学 )
実施期間(年度) H23 〜 H25
喘息患者、COPD患者、健常者の呼吸機能、自覚症状、気道炎症に黄砂が与える影響に関する疫学調査を継続し、黄砂がヒトの主として呼吸器に与える影響を明らかにする。
さらに、黄砂付着物質のうちアレルギー毒性がより強い物質を特定し、黄砂対策について検討する。

成果報告スライド

資料ダウンロード

報告スライド
5C-1154  成果報告スライド PDF ( 343 KB)

研究成果関連資料

事後評価結果
5C-1154  事後評価結果 PDF ( 462 KB)
終了成果報告書
5C-1154  終了成果報告書 PDF ( 10,960 KB)

←ネットde研究成果報告会 一覧ページへ  ↑ページトップへ