グリーン家電普及促進事業

エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業における環境寄附対象団体及び第2次エコポイント交換商品等の募集結果について

環境省総合環境政策グリーン家電普及促進事業

平成21年8月7日
環境省・経済産業省・総務省

 [1]地球温暖化対策の推進、[2]経済の活性化、[3]地上デジタル放送対応テレビの普及促進を図るために、平成21年度補正予算事業として実施する「エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業」について、エコポイントを利用して環境寄附を行う場合の対象団体及び交換申請を頂ける商品に関する募集(第2次)を実施いたしましたが、第三者委員会での審査を経て、別添の環境寄附対象団体並びに商品及び商品提供事業者を選定したので発表します。

1.環境寄附対象団体の概要(具体的なリストは別紙1参照)

 環境寄附については、エコポイントを利用して交換商品の取得と同じ手続きで、団体名・一定の寄附金額を指定して寄附を行うことができます。また、特に団体名を指定せず、地球温暖化防止など環境保全分野のみ指定した寄附や何も指定しない寄附なども可能です。
 また、エコポイントの交換商品提供事業者のうち、環境寄附を行うことが要件となっている商品券提供事業者の中でまだ寄附先を決めておられない事業者は、今回の環境寄附対象団体から選ぶこともできます。

[1]自ら環境保全活動を実施している団体及び中間支援団体として活動している団体
                                  147
    a 地球温暖化防止                       34
    b リサイクル・廃棄物対策                    8
    c 自然保護・生物多様性保全                  20
    d 森林の保全・緑化                      28
    e 大気・水・土壌環境の保全、化学物質対策            4
    f 環境教育・学習・人材育成                  50
    g グリーン購入                         3
  [2]助成又はトラスト等を行っている団体               25
  [3]カーボンオフセット事業・プロジェクト               
                               合計  181

(参考)募集期間:6月26日(金)〜7月15日(水)、応募総件数 189件

2.第2次交換商品及び商品提供事業者の概要(具体的なリストは別紙2参照)

                                           [平成21年8月18日変更]

               合計  412

(参考) 募集期間:7月6日(月)〜7月23日(木)、応募総件数 485件

3.今後の予定

 9月上旬には、第2次交換商品のリストを公表し、申し込みを受け付けるとともにエコポイントを利用した環境寄附の申し込みができるよう準備を進めます。
 さらに、[1]地球温暖化対策の推進、[2]経済の活性化、[3]地上デジタル放送対応テレビの普及促進という本制度趣旨の観点から、消費者の方々の交換商品の申し込み状況等の運用状況を点検しつつ、今後も交換商品の募集を行い、交換商品リストを更新する予定です。

4.お問い合わせ先

【電話】
0570−064−322(一般のお問い合わせ)
0570−064−993(交換商品提供事業者用)
【受付時間】9−17時(土日祝日含む)
エコポイント事務局ホームページ

(参考)環境寄附の仕組み

 環境寄附が行われる場面は以下の2つです。
[1] エコポイント対象家電購入者が取得したエコポイントの交換の選択肢の一つとして行う環境寄附
[2] エコポイント交換商品等の提供事業者が商品券等の提供要件として、又は任意に行う環境寄附

添付資料