環境省地球環境・国際環境協力温室効果ガス排出量算定方法検討会

平成18年度 温室効果ガス排出量算定方法検討会(第2回)議事次第


日時:平成19年3月

− 議事次第 −

1.開会
2.議事
 (1)京都議定書の下での補足情報の提出と検討課題について
 (2)京都議定書の下での補足情報の報告方法(案)について
  1)森林の定義と京都議定書3条4活動の選択について
  2)新規植林・再植林・森林減少活動に関する報告方法(案)について
  3)森林経営活動に関する報告方法(案)について
  4)植生回復活動に関する報告方法(案)について
  5)分野横断的検討事項(キーカテゴリー分析、不確実性評価など)
 3)その他

3.閉会

【配付資料】
「温室効果ガス排出量算定方法検討会」委員名簿
座席表
資料1: 京都議定書の下での補足情報の提出と検討課題について [PDF 130KB]
資料2−1: 森林の定義と京都議定書3条4活動の選択について [PDF 241KB]
資料2−2: 新規植林・再植林、森林減少(ARD)活動に関する土地の特定方法と排出・吸収量の算定方法 [PDF 435KB]
資料2−3: 森林経営(FM)活動に関する土地の特定方法と排出・吸収量の算定方法 [PDF 290KB]
資料2−4: 植生回復(RV)活動に関する土地の特定方法と排出・吸収量の算定方法 [PDF 313KB]
資料2−5: 分野横断的検討事項(キーカテゴリー分析、不確実性評価など) [PDF 209KB]
資料3: KP-NIRの目次(案)及び配布資料との対応について [PDF 141KB]
資料4: 土地利用、土地利用変化及び林業(LULUCF)分野の検討課題及び対応方針等について(案) [PDF 207KB]