環境省大気環境・自動車対策揮発性有機化合物(VOC)排出抑制検討会

揮発性有機化合物(VOC)排出抑制対策検討会
化学製品製造小委員会(第5回)議事要旨


1.日  時 平成17年2月1日(火)10:00〜11:00
2.場  所 環境省第1会議室
3.議  題
 (1)報告書とりまとめ
 (2)その他
 
4.議  事

○事務局より化学製品製造小委員会報告書(案)について説明があり、討議が行われ、報告書がとりまとめられた。主な意見は以下のとおり。

  • 経過措置について、4年間連続運転を認められている場合もあり、停止時期が限定される旨を書き加えていただきたい。
  • 規制対象施設の規模用件において、送風機はないが排風機がある施設は現時点ではないが、今後できる可能性があるので、送風機がない場合は排風機で判断するという記述を加えた方が良い。
  • 排出基準値の「(基準の適用)」において、ごく短時間に限り高濃度の排出が生じることから測定範囲から除外する例示として、「吸着塔の切り替えの際」のみを挙げているが、他の処理装置のスタート時等にも起こりうるため、例示を追加した方が良い。
5.本件に対する問い合わせ先
  環境省環境管理局大気環境課 03−5521−8294
 
<配付資料>
資料1−1 揮発性有機化合物(VOC)排出抑制対策検討会化学製品製造小委員会委員名簿 [PDF 33KB]
資料1−2 揮発性有機化合物(VOC)排出抑制対策検討会化学製品製造小委員会(第4回)議事要旨(案)(委員限り)
資料2 揮発性有機化合物(VOC)排出抑制対策検討会化学製品製造小委員会報告書(案) [PDF 12KB]