千葉県の代表的な湧水

回答市区町村名 湧水の名称 所在地 概要等 アクセス制限
◎:可
○:可(制限有り)
×:不可
−:不明
湧水保全活動 湧水写真・位置図
名称 ふりがな
千葉市自噴井”太郎”じふんせい”たろう”千葉市
若葉区
加曽利町
都川水の里公園内にある自噴井。
市内有数の豊富な水量を誇る。
  
銚子市石尊様せきそんさま銚子市
高神東町
愛宕山からの湧水
 写真
市川市羅漢の井らかんのい市川市
国府台3-9
里見公園の一角にあり弘法大師のいわれのある湧水。
  
市川市弁財天神社べんざいてんじんじゃ市川市
北国分1371
境内にある池の中に滲み出している。
  
市川市名称なし 市川市
稲越町301地先
斜面地の下の窪地に滲み出していて厳島神社の池に導水している。
  
市川市弁天池公園べんてんいけこうえん市川市
曽谷2-33
公園にある池の中に滲み出している。
  
市川市七面神社しちめんじんじゃ市川市
曽谷3-11-1
境内にある池の中に滲み出している。
  
市川市大町自然観察園おおまちしぜんかんさつえん市川市
大野町4
湧水群により大小の池と湿地を形成している。
ホタルが生息している。
  
市川市弁天宮べんてんぐう市川市
大町180地先
湧水の池。
  
市川市美濃輪の湧水みのわのゆうすい市川市
北方3-23-34地先
土地区画整理で整備された、湧水の池と水路。
  
船橋市二子藤の池ふたごふじのいけ船橋市
東中山1丁目316番地
国道(14号)を軸に北側の丘陵地を涵養源とする葛飾湧水群の一つで、国道南側崖下の浸み出しにより池が形成されている。
周辺は住宅地。
グリーンスポット等清掃委託により委託業者が清掃等の維持管理を実施 
船橋市ゲエロの池げえろのいけ船橋市
印内2丁目293番地
葛飾湧水群(かつては農業利用、暗くなるとウシガエルが鳴いていたことからカエルの方言でゲエロの池と呼ばれる)中高層住宅、戸建て住宅、公園、駐車場などに囲まれている。
公園等清掃委託契約により印内町会が日常の維持管理を実施 
船橋市葛飾神社の池かつしかじんじゃのいけ船橋市
西船5丁目409番地
葛飾湧水群(かつては農業利用)の一つ。
国道(14号)南側のなだらかな傾斜地の住宅地で、シノ竹林の根元から湧出し比較的良好な状態の湧水となっている。
公園等清掃委託契約により葛飾神社の池保存会が日常の維持管理を実施。 
船橋市倶梨迦羅不動尊の池くりからふどうそんのいけ船橋市
飯山満町3丁目1524-1番地
境内地に児童遊園と併設した形で整備。
周辺は住宅地でなだらかな窪地の底にコンクリートの護岸で囲まれた湧水点があり修景池を形成。
公園等清掃委託契約により飯山満3丁目第2町会が日常の維持管理を実施。 
船橋市葛羅の井かづらのい船橋市
西船6丁目174-1番地の一部
住宅に囲まれ、孤立した井戸の形態で保存されている。
市指定文化財(史跡)となっている。
入り口に市名木10選のケヤキがある。
地域住民が日常の維持管理を実施 
船橋市二子浦の池ふたごうらのいけ船橋市
東中山1丁目330-2番地
葛飾湧水群(かつては農業利用)の一つ。
周辺は住宅地で、国道14号に隣接する南崖下からの湧水により池を形成。
グリーンスポット等清掃委託により契約業者が清掃等の維持管理を実施 
木更津市いっせんぼくいっせんぼく木更津市
真里谷字伊豆谷1041番地先
竹林の根元からぼぐぼぐと清水が湧き出ていることから「いっせんぼく」と呼ばれている。
周辺にはハンノ木湿原があり、つりふね草が群生している。
周辺にはハンノ木湿原があり、つりふね草が群生しているため、農道及び木道等の周辺整備を行っている。
(富来田地区まちづくり協議会)
 
松戸市21世紀の森と広場湧水にじゅういっせいきのもりとひろばゆうすい松戸市
千駄堀269番地
(21世紀の森と広場内)
山裾から湧き出し、湧き水池や親水水路を形成。
都市計画公園として整備し、多くの市民に利用されている。
市管理 
松戸市幸谷熊ノ脇湧水<関さんの森>こうやくまのわきゆうすい<せきさんのもり>松戸市
幸谷字熊ノ脇131番地
山林の山裾から湧き出し、湧き水池を形成。
自然豊な森と整備したことから、「こどもの森」と呼ばれている。
(財)埼玉県生態系保護協会管理 
松戸市秋山湧水あきやまゆうすい松戸市
秋山341-1番地
山裾から湧き出し、湧き水池を形成。
ホタルが生息していた。
H25.4.1より市管理 
松戸市上本郷湧水(カンスケ井戸)かみほんごうゆうすい(かんすけいど)松戸市
上本郷字花ノ台2379番地
山裾から湧き出し、湧き水池を形成。
公園内の親水水路として市民に利用されている。
市管理 
松戸市大清泉湧水おおしみずゆうすい松戸市
小金1709-1番地
山裾から湧き出し、湧き水池や水路を形成。
親子水車やホタル池などを整備。
豊富な水量を誇っていたことから、当時は「酒井根大清水」と呼ばれていた。
愛護団体管理 
松戸市上本郷宮ノ下湧水かみほんごうみやのしたゆうすい松戸市
上本郷2714番地
山裾から湧き出し、湧き水池を形成。
教育施設といて活用されている。
市管理 
松戸市千駄堀湧水せんだぼりゆうすい松戸市
千駄堀1407-1番地
山裾から湧き出し、湧き水池を形成。
地元町会などから広場として活用されている。
地元自治会により管理 
松戸市馬橋北竜房湧水まばしきたりゅうぼうゆうすい松戸市
馬橋2875番地
(馬橋第2公園)
馬橋第2公園から湧き出し、湧き水池として整備。
市管理 
松戸市幸田湧水こうでゆうすい松戸市
幸田3丁目223番地
山裾からの湧き出し、湧き水池には沢ガニなどが生息。
市管理 
松戸市竹ヶ花雷電湧水たけがはならいでんゆうすい松戸市
竹ヶ花138-8番地
雷電神社のお宮裏の崖から湧き出し、湧き水池を形成。
市管理 
野田市はきだし沼はきだしぬま野田市
船形4841外
湧水池
希少なトンボが生息
野田自然保護連合会による生息環境の保全 
茂原市藻原寺の湧水そうげんじのゆうすい茂原市
茂原1201
境内の小高い丘の下から湧水、汲み上げて使用
地域住民により管理 
成田市長寿水ちょうじゅすい成田市
川栗
成田層の粘土層上部の砂層から横引きの管で導水されている。
  
成田市土室の清水つちむろのしみず成田市
土室
粘土層上部の砂層から横引きの管で導水されている。
  
成田市横山清水よこやましみず成田市
横山
「お上人様」を祭るお堂の側にある。
  
佐倉市加賀清水かがしみず佐倉市
井野字加賀清水1619
成田街道に沿ってあり、江戸時代に佐倉城主大久保加賀守が、この清水を愛飲したという。
加賀清水公園内にある。
地元自治会により管理写真
佐倉市上座の湧水じょうざのゆうすい佐倉市
上座915
谷津を造成して作った上座総合公園の最奥にある湧水。
市民団体による生物生息環境の保全活動写真
佐倉市千葉水ちばみず佐倉市
大佐倉
勝胤寺境内にあり、本佐倉城の城主であった千葉勝胤が愛でた水という。立ち入りは可であるが、寺の許可をとること。
 写真
佐倉市くもの井くものい佐倉市
鏑木
崖下の道路脇にある。周辺は住宅地。小字名が雲井戸という。
 写真
佐倉市勝間田の池かつまたのいけ佐倉市
下勝田
西行法師が訪れ、歌を詠んだという伝承がある。
地元が管理している。
地元住民により管理写真
佐倉市権現水ごんげんすい佐倉市
臼井田
徳川家康が狩りに訪れた際に、立ち寄り賞味したという。
  
柏市名戸ヶ谷湧水などがやゆうすい柏市
名戸ヶ谷671地先
斜面ふもとから湧出
名戸ヶ谷ビオトープを整備
湧水周辺をビオトープとして民間団体に保全管理を委託している。 
柏市寺谷ツ湧水てらやつゆうすい柏市
柏字寺谷ツ1038-1
山林斜面ふもとから湧出
  
柏市戸張湧水とばりゆうすい柏市
戸張1420-1
竹林斜面ふもとから湧出
  
柏市中ノ橋湧水なかのはしゆうすい柏市
大井145-1
山林斜面ふもとから湧出
  
柏市増尾湧水ますおゆうすい柏市
増尾613
山林斜面ふもとから湧出
  
柏市高田野鳥公園湧水たかだやちょうこうえんゆうすい柏市
高田1022
斜面林の中腹から湧出
×
  
柏市弁天池べんてんいけゆうすい柏市
正連寺字小袋池
地表近くにある水脈の一部が地表に現れている
柏市公園緑政課とボランティア団体による保全活動 
柏市イボ弁天湧水いぼべんてんゆうすい柏市
東山
斜面ふもとから湧出
  
柏市松ヶ崎湧水まつがさきゆうすい柏市
松ヶ崎470
斜面林の中腹から湧出
  
柏市小袋池こんぶくろいけ柏市
正連寺
地表からの湧出
湧水地を含めた周辺で公園を整備中
  
柏市小山台湧水こやまだいゆうすい柏市
大井1489-1
山林斜面中腹から湧出
  
柏市四季の丘湧水しきのおかゆうすい柏市
豊四季台1-798-1
斜面林のふもとから湧出
  
市原市姉崎神社御霊泉あねさきじんじゃごれいせん市原市
姉崎2270
1900年枯れたことがなく、「この水を用うる者は百才の長寿を保つ」とのいわれを持つ。
地元では、「御滝の水」と呼ばれ、大切にされている。
  
流山市西深井湧水池にしふかいゆうすいち流山市
西深井
斜面林ふもとの池にしみだしている
市管理
(周辺部の除草や剪定等)
 
流山市前ヶ崎中湧水池まえがさきなかゆうすいち流山市
前ヶ崎
斜面林ふもとの池にしみだしている
市管理
(周辺部の除草や剪定等)
 
流山市下花輪湧水池しもはなわゆうすいち流山市
下花輪
斜面林中腹からふもとの池にしみだしている
市管理
(周辺部の除草や剪定等)
 
八千代市乳子清水ちっこしみず八千代市
米本4816
米本地区の新川沿いの低地にあり,乳の出が悪い母親がこの清水を飲むと乳の出が良くなるという言い伝えがある。
すぐ横には清水の由緒を説明した看板がある。
隣には,その水を利用した,「ほたるの里」がある。
年8回程度,隣地の「ほたるの里」において,草取りや清掃活動等を実施。 
八千代市元八海もとはっかい八千代市
米本4816周辺
米本地区にあり,「乳清水」より約100mほど上流の新川に面した畑地の一角にある。
もともとは新川に面した斜面崖から搾り出されるように湧出していたが,造成等によって水の出口を低地に移した,人工湧水。
高台には浅間神社があり,富士山麓の湧水群である「忍の八海」にちなんでいると言われている。
  
八千代市島田地区湧水しまだちくゆうすい八千代市
島田117周辺
山林斜面からの湧き出し
 地図(PDF)
地図(PDF)
写真
写真
我孫子市滝不動たきふどう我孫子市
岡発戸
山林斜面からのしみだし
地域の住民等による清掃等
年2回(夏季・冬季)、湧水量等の調査を行っている。
写真
写真
鎌ケ谷市道野辺 囃子水の湧水みちのべ はやしみずのゆうすい鎌ケ谷市
道野辺本町2丁目16
湧水池の代表的な場所の1つ。
市民の憩いの場として整備されている。
湧水や水辺の保全を目的とした市民による保全活動が行われている 
鎌ケ谷市中沢白旗の湧水なかざわしらはたのゆうすい鎌ケ谷市
西道野辺グリーンハイツ西側
山裾からしみ出ている。
ホタルの生息地として保護している。
  
君津市藤平酒造の井戸とうへいしゅぞうのいど久留里市場147番地平成の名水百選「生きた水・久留里」の代表井戸
地表面下100〜200m(推定)から自噴する井戸
個人で管理を行っている 
君津市高澤の水たかざわのみず久留里市場41番地平成の名水百選「生きた水・久留里」の代表井戸
地表面下480m(推定)から自噴する井戸
個人で管理を行っている 
君津市雨城庵の井戸うじょうあんのいど浦田11番地平成の名水百選「生きた水・久留里」の代表井戸
久留里城のお茶室があったとされる場所に井戸がある
君津市観光協会で管理を行っている 
君津市新町の井戸しんまちのいど久留里市場731番地平成の名水百選「生きた水・久留里」の代表井戸
地表面下650m(推定)から自噴する井戸
平成22年11月に完成
自治会で管理を行っている 
君津市新町の小井戸しんまちのこいど久留里市場741-1番地平成の名水百選「生きた水・久留里」の代表井戸
地表面下650m(推定)から自噴する井戸
自治会で管理を行っている 
君津市久留里街道沿いの銘水くるりかいどうぞいのめいすい久留里1番地平成の名水百選「生きた水・久留里」の代表井戸
個人で管理を行っている 
君津市久留里観光交流センター前 水汲み広場くるりかんこうこうりゅうせんたーまえ みずくみひろば久留里市場195-4番地平成の名水百選「生きた水・久留里」の代表井戸
地表面下670mから自噴する井戸
平成23年4月に完成
君津市観光協会で管理を行っている 
富津市志駒不動様の霊水しこまふどうさまのれいすい富津市
志駒
県道182号沿いの志駒区にあり、約1km離れた氷室山にある稲子沢不動を水源としている。
地元の志駒区により管理されている 
富津市銘水滝の不動尊めいすいたきのふどうそん富津市
田原
県道182号より西へ1kmほどの田原地区にある不動尊のそばの岩の間から湧き出ている。
  
富津市白雲水はくうんすい富津市
宝竜寺
寶龍寺の境内から湧き出ている。
  
富津市浅間神社の御神水せんげんじんじゃのごしんすい富津市
鶴岡
国道127号線沿い、館山自動車道富津中央IC付近にある浅間神社から湧き出ている。
  
四街道市特になし 四街道市
亀崎地区
林縁部において湧出
  
八街市根古谷の湧水ねごやのゆうすい八街市
根古谷655-2
根古谷城跡のふもとの民家敷地内に所在。
豊富に自噴しており、現在も生活用水として利用されている。
立入等は家主の許可が必要。
所有者により適正に管理されており、また、市としても市指定天然記念物に指定し、保護・周知を行っている。 
南房総市吉井の大井戸よしいのおおいど南房総市
吉沢1761
安房名井の一つ。
富山(とみさん)の南峰にあった仁王様の涙が地下水となって湧き出ていると伝えられる井戸。
地元自治会により管理 
香取市清水不動尊しみずふどうそん香取市
佐原イ
往古より清水が湧き出る幽玄の地。
産婦がこの水を飲むと、母乳の出が良くなるとのいわれがある。
  
香取市清水川の大清水しみずがわのおおしみず香取市
油田
清水川上流にある湧水群。
  
香取市滝不動たきふどう香取市
長岡
山林斜面ふもとから流出する湧水で、流出部先端には、木彫りで作られた竜の頭が取り付けられている。
地元では、別名「龍の滝」とも呼ばれている。
  
香取市中白清水ちゅうしろしみず香取市
病気の回復や安産等に霊験あらたかな湧水として言い伝えがある。
産婦がこの水で炊いたご飯を食べると、母乳の出が良くなるとのいわれがある。
  
栄町不明 栄町
酒直
JR成田線沿い防護壁のパイプより湧水が出ている。
飲料水としては不適。
  
栄町親は古酒・子は清水おやはふるざけ・こはしみず栄町
龍角寺
昔、親が飲むと古酒で子供が飲むとただの清水と言う言い伝えの清水。
現在は飲料には使用されていない。
×
  
栄町湧水 栄町
龍角寺
現在は県立風土記の丘の水生植物園となっている。
水源、水質確認できず。
  
栄町清水 栄町
北辺田
規模的には小さいが、湧き出ている。
  
神崎町法乳泉ほにゅうせん神崎町
おかべ観音の敷地内にある湧き水。
この湧き水を飲むと母乳がよく出るようになるとの言い伝えがある。
  
多古町小井戸の滝こいどのたき多古町
染井520番地1付近
斜面中腹からの湧出
多古町名所百選のひとつ
地元ボランティア団体による保全活動写真
長南町熊野の清水ゆやのしみず長生郡
長南町
佐坪2386
古い文献によると、弘法大師が全国行脚の途中にこの地に立ち寄り、水が無く農民が苦労しているのを見て、法力により水を出したという由緒ある湧水
熊野の清水管理委員会による、定期的な清掃・保全活動が行われている。