富士箱根伊豆国立公園

白山国立公園

国立公園名

富士箱根伊豆国立公園

特徴

富士箱根伊豆国立公園は、日本一の標高を誇る富士山を中心とする<富士山地域>、東海道の関所で有名な<箱根地域>、昔からの温泉と変化に富む海岸風景で名高い<伊豆半島地域>及び活火山で有名な大島や三宅島などの伊豆七島から成る<伊豆諸島地域>の4地域で構成され、神奈川県、静岡県、東京都、山梨県の1都3県にまたがる広大な区域が指定されています。

活動スケジュール

自然とふれあおう!
箱根町自然探検隊
開催日時 平成30年8月22日(水)
参加募集期間 公募なし(平成30年度箱根町自然探検隊に参加登録済みの者が対象)
参加条件(定員・対象・参加費) 【定員】20名
【対象】小学3年生~6年生
【参加費】なし
主な内容 箱根ビジターセンターで、大きな地図に乗って観察したり、石のナゾを実験から説いて、富士箱根伊豆国立公園の大地の成り立ちを考えます。
申し込み・問合せ先 団体名:箱根町生涯学習課
URL:-
電話/FAX:-
箱根町立箱根の森小学校サマースクール
開催日時 平成30年7月25日(水)
参加募集期間 学校連携により公募なし
参加条件(定員・対象・参加費) 【定員】50名
【対象】在学1年生~6年生
【参加費】一部コース200円(材料代)
主な内容 ① 〔パークレンジャーになろう〕 箱根ビジターセンターからレイクアリーナまで、箱根火山についての説明やビンゴゲームしながら自然観察します。 ② 〔溶岩染め〕  箱根ビジターセンター横で微細な富士山の溶岩を使った溶岩染めを行います。
申し込み・問合せ先 団体名:箱根の森小学校
URL:-
電話/FAX:-
箱根ジオパークサマースクール2018 
国立公園を守る子どもパークレンジャーになろう
開催日時 平成30年8月7日(火)
参加募集期間 平成30年7月31日(火)締切
参加条件(定員・対象・参加費) 【定員】20名
【対象】小学4年生~中学3年生
【参加費】なし
主な内容 午前中は大涌谷ジオミュージアムにて箱根火山のお話や噴石実験等を行い、午後は姥子から箱根ビジターセンターまでビンゴゲームをしながら自然観察を行います。
申し込み・問合せ先 団体名:NPO法人ホールアース研究所
URL:-
電話/FAX:0544-66-0790/0544-67-0657
目指せ火山博士!子どもパークレンジャーin箱根
開催日時 2016年7月26日(火)
参加募集期間 2016年6月9日~7月15日(応募者多数の場合は抽選)
参加条件(定員・対象・参加費) 【定員】20名
【対象】小学5年生~中学3年生
【参加費】100円(保険代)
主な内容 箱根地域には大涌谷(箱根山)があり、最近の火山活動活発化に伴い、火山活動及び防災について意識が高まっていることから、火山に関する自然環境学習、防災教育を行う。
申し込み・問合せ先 団体名:NPO法人ホールアース研究所
URL:-
電話/FAX:0544-66-0790/0544-67-0657
箱根町立箱根の森小学校サマースクール
開催日時 7月25日(月)
参加募集期間 学校連携により公募なし
参加条件(定員・対象・参加費) 【定員】100名
【対象】在学1年生~6年生
【参加費】一部コース200円(材料代)
主な内容 箱根地域には大涌谷(箱根山)があり、最近の火山活動活発化に伴い、火山活動及び防災について意識が高まっていることから、火山に関する自然環境学習、防災教育を行う。
申し込み・問合せ先 団体名:箱根の森小学校
URL:-
電話/FAX:-
箱根町自然探検隊
開催日時 8月25日(木)
参加募集期間 公募なし(平成28年度箱根町自然探検隊に参加登録済みの者が対象)
参加条件(定員・対象・参加費) 【定員】20名
【対象】小学4年生~6年生
主な内容 箱根地域には大涌谷(箱根山)があり、最近の火山活動活発化に伴い、火山活動及び防災について意識が高まっていることから、火山に関する自然環境学習、防災教育を行う。
申し込み・問合せ先 団体名:箱根町生涯学習課
URL:-
電話/FAX:-

活動レポート

自然とふれあおう!

「箱根町子ども体験教室(自然体験)子どもパークレンジャー
箱根サマースクール2018~富士箱根伊豆国立公園の成り立ち~

実施期間 平成30年8月22日(水)9:30~12:00
参加者数 4名
活動概要 富士箱根伊豆国立公園はどのようにして出来たのか。赤色立体図を使ってプレートの変動についてや、地質年代が分かるパズルを使って国立公園内の成り立ちなど、ジオを通じて富士箱根伊豆国立公園の成り立ちを学びました。
①「赤色立体図で国立公園を探してみよう!」とても大きな赤色立体図を広げて、富士箱根伊豆国立公園探しや、海面下の地形の様子、火山の地形やプレートの歪みで生じた地形の比較をして、大地の成り立ちについて学びました。
②「国立公園のお話」箱根ビジターセンターの展示物や富士箱根伊豆国立公園のパンフレットを使って国立公園の全体の様子や特色である火山群や火山島についてレンジャーより紹介しました。
③「プレートの動きと地質パズル」お手製の教材を使って、フィリピン海プレートの動き方や地震のメカニズムについての紹介や、地質パズル(手前の静岡県の形をした物)を使って、どの地域が古くてどこが新しいのか組み立てて遊びながら学びました。富士箱根伊豆国立公園内では伊豆半島が一番古いことが分かりました。
④「岩石クイズ」磁石を岩石にくっつけて火山石を調べたり、塩酸をかけて石灰石を調べるなどをして、岩石の特徴や成り立ち、成分について教えていただきました。

「箱根ジオパーク子どもサマースクール2018~国立公園を守る
子どもパークレンジャーになろう~」

実施期間 平成30年8月7日(火)9:00~16:00
参加者数 5名
活動概要 箱根火山を通じて火山に関する正しい知識と火山の恩恵・災害・防災の理解を深めてもらうとともに、国立公園の箱根地域はどんな場所なのか、実験や森林散策をしながら、箱根の自然環境を学びました。
「噴石実験」箱根ジオミュージアムで、箱根火山の特徴や火山地での安全対策などを学んだ後、写真中央の道具を使って噴石実験を行い、どのくらい噴石が飛ぶのか実験しました。
「マグマケーキ作り」火山から出来る軽石やスコリヤは、なんでこんなに軽いのかを学ぶため、発泡して膨らむホットケーキミックスを使ってマグマケーキを作りました。実際は噴火したときにでる火山ガスの泡が冷えて固まると軽石やスコリヤが出来ます。
「自然観察」姥子自然探勝路で箱根の動植物についてパークボランティアと一緒に森の中を散策しました。森の中には面白い物がたくさん有り、赤い房が特徴の「ツチアケビ」などを観察しました。
「レンジャーによる国立公園内の紹介」国立公園の話やレンジャーはどんな仕事をしているのかという説明を聞きました。

「箱根の森小学校サマースクール」

実施期間 平成30年7月25日(水)9:45~11:00
参加者数 ①「子どもパークレンジャーになろう!」15名
②「溶岩染め」12名
活動概要 ①箱根ビジターセンター周辺の散策路で軽石の観察や噴火実験など箱根火山について学んだ後、室内でレンジャーから国立公園についての紹介がありました。
②箱根ビジターセンターの隣で粉末状にした富士山の溶岩を使った染物体験を行いました。
「箱根の岩石紹介」なぜ軽石には小さな穴が無数に空いているのか、岩石の成り立ちについて学びました。
「コーラで噴火実験」コーラをマグマに見立て、振る(地震が起きる)とどんなふうに中身が噴出するのか実験して、噴火のメカニズムを学びました。
「溶岩染めの様子」粉末状に粉砕した富士山の溶岩を水で溶かして染液を作り、刷毛や筆を使って白い布に絵を描く染物体験を行いました。
「溶岩染の作品集」

箱根町立箱根の森小学校サマースクール

実施期間 2016年7月25日(月)9:45~11:00
参加者数 ①〔パークレンジャーになろう〕7名
②〔溶岩染め〕29名
活動概要 ① 箱根ビジターセンター周辺で箱根火山についての説明や実験を行い、レイクアリーナ箱根までをビンゴゲームしながら探検しました。
② 箱根ビジターセンター横で微細な富士山の溶岩を溶かした液体で白い布に自由に絵を書きました。
「箱根火山の説明」
レイクアリーナ箱根で大涌谷の噴気を見ながら、火山の概要について話をききました。
「コーラの噴火実験」
コーラを使って噴火のメカニズムや噴石の生成方法について学びました。
「溶岩染めの様子」
微細に粉砕した溶岩を溶かした液体で、それぞれ思い思いに絵を書いていきました。
「溶岩染めの様子2」

目指せ火山博士!子どもパークレンジャーin箱根

実施期間 2016年7月26日(火)10:15~15:30
参加者数 4名
活動概要 箱根ビジターセンターで箱根火山についての講義や実験を行い、箱根ビジターセンターからレイクアリーナ箱根までを、環境省のレンジャーも一緒にビンゴゲームをしながら探検しました。また室内では溶岩染めや模型を使った噴石実験を行い、防災についても学びました。
「レンジャーによる国立公園の話」
国立公園の話やレンジャーはどんな仕事をしているのかという説明を聞きまし た。
「コーラの噴火実験」
コーラ等を使って噴火のメカニズムや噴石の説明を聞きました。
「溶岩染め」(雨天用プログラム)
微細に粉砕した溶岩を溶かした液体で、それぞれ思い思いに絵を書いていきまし た。
「噴石実験」
模型を使って、噴石の範囲について・防災での注意点を学びました。

箱根町自然探検隊

実施期間 2016年8月25日(木)9:00~12:00
参加者数 3名
活動概要 箱根火山の生い立ちや観光資源などの恩恵、災害や防災の講義を行い、野外では「金太郎岩」までの自然を調査しつつジオポイントの解説を行う。
「レンジャーによる国立公園の話」
国立公園の話やレンジャーはどんな仕事をしているのかという説明を聞きました。
「ジオラマで見る箱根山」
箱根ビジターセンターにある箱根のジオラマで、箱根山についての説明を聞きました。
「葉っぱじゃんけんゲーム」
箱根の宝探しビンゴカードの一マス。好きな葉っぱを途中で3枚だけ拾って、誰が一番お題に近いものを拾えたか勝負をしました。
「金太郎岩」
神山からきた巨大な岩「金太郎岩」前で、箱根の石について説明や磁石がくっつくか実験をしました。

箱根で大ぼうけん!~火山のナゾを探れ~

実施期間 2015年11月15日(日)9:45~15:00
参加者数 3名
活動概要 箱根ビジターセンターで箱根火山についての講義や実験を行い、箱根ビジターセンターから姥子駅までを、神奈川県温泉地学研究所の火山学者や環境省のレンジャーと一緒にビンゴゲームをしながら探検しました。
火山学者による講義
「火山学者による講義」プロジェクターで火山学者による火山の種類や映像の説明を受けた後、大涌谷の噴気が見える所(※警戒区域外)まで行き、再び火山学者の話を聞きました。
レンジャーによる仕事紹介
「レンジャーによる仕事紹介」国立公園の話やレンジャーはどんな仕事をしているのかを説明を聞きました。
噴火実験
「噴火実験」コーラ等を使って噴火のメカニズムや噴石の説明、防災での注意点を学びました。
野外でのビンゴゲーム
「野外でのビンゴゲーム」実際の噴石や箱根山の噴気を見るために、野外を歩きました。紅葉の仕組みなどの説明を受けました。

箱根で大ぼうけん!~火山のナゾを探れ~

実施期間 2015年12月6日(日)9:45~15:00
参加者数 8名
活動概要 箱根ビジターセンターで箱根火山についての講義や実験を行い、箱根ビジターセンターから姥子駅までを、神奈川県温泉地学研究所の火山学者や環境省のレンジャーと一緒にビンゴゲームをしながら探検しました。
火山学者による講義
「火山学者による講義」プロジェクターで火山学者による火山の種類や映像の説明を受けました。また大涌谷の噴気が見える所(※警戒区域外)で、話を聞きました。
レンジャーによる仕事紹介
「レンジャーによる仕事紹介」国立公園の話やレンジャーはどんな仕事をしているのかの説明を聞きました。
噴火実験
「噴火実験」コーラ等を使って噴火のメカニズムや噴石の説明、防災での注意点を学びました。
野外でのビンゴゲーム
「野外でのビンゴゲーム」自然のビンゴゲームをしながら実際の噴石を見るために、金太郎岩というところまで歩きました。

仙石原湖尻自然探勝歩道の自然調査

実施期間 平成26年8月20日(水)
参加者数 15名
活動概要 箱根火山の地形やそのめぐみを体感してもらうため、神奈川県唯一の湿原である仙石原湿原を中心とした解説および仙石原湖尻自然探勝歩道の自然調査を行った。
また、外来種の捕獲(ザリガニ釣り)を行うことで、身近にある外来種問題について知ってもらい、最後に一日の活動のまとめとして班ごとに協力しながら「おもしろマップ」を作成した。箱根地域の様々な自然とふれあい、驚きや発見を楽しむことを目的とした。

箱根火山で実験!自然のふしぎ

実施期間 平成25年8月22日(木)
参加者数 12名
活動概要 箱根ビジターセンターから大涌谷を歩いて自然を体感!大涌谷ではイオウの実験をするよ☆発見は「ふしぎ新聞」でまとめてみんなに伝えよう!
まずはネイチャーゲーム☆動物交差点で緊張をほぐそう!わからない子にはみんなでヒントを出してあげて無事に全員正解♪
まずはネイチャーゲーム☆動物交差点で緊張をほぐそう!わからない子にはみんなでヒントを出してあげて無事に全員正解♪
大涌谷へ出発!ふしぎな植物や虫、足あと、におい…などなど、たくさんの発見をしたよ♪自然発見カードにメモをしながら進もう!
大涌谷へ出発!ふしぎな植物や虫、足あと、におい…などなど、たくさんの発見をしたよ♪自然発見カードにメモをしながら進もう!
大涌谷についたらふしぎなにおいの正体を探る実験だ!大涌谷のにおいと黄色い土にはイオウが含まれていて、酸性だということがわかったよ☆
大涌谷についたらふしぎなにおいの正体を探る実験だ!大涌谷のにおいと黄色い土にはイオウが含まれていて、酸性だということがわかったよ☆
箱根ビジターセンターに帰って、班ごとにふしぎ新聞作り!ひとりひとりの記事をみんなでレイアウトして、拾ったものでデコレーション☆
箱根ビジターセンターに帰って、班ごとにふしぎ新聞作り!ひとりひとりの記事をみんなでレイアウトして、拾ったものでデコレーション☆

これまでの活動レポートはこちら

ページトップへ