数字・キーワードから見る環境問題 eco scope

環境問題にまつわる数字やキーワードについて
毎週1つずつ解説します。

国内における電気自動車(乗用車)の保有台数は117,317台 国内における電気自動車(乗用車)の保有台数は117,317台

国内メーカーでの量産開始から10年で800倍超にまで増加

2009年に国内メーカーによる本格的な量産が始まった電気自動車(EV)。2010年の国内保有台数(乗用車)はわずか141台でしたが、2020年には117,317台となり、10年間で約832倍の規模にまで増えました。一方、2020年の乗用車全体の国内保有台数は6,000万台超。EVの占める割合は約0.2%で、今後のさらなる伸びが期待されます。
 家庭から排出されるCO2の約4分の1は自動車由来とされています。2050年カーボンニュートラル実現のためには、走行時にCO2を出さない電気自動車などを利用するとともに、エネルギー源には太陽光や風力など再生エネルギーで発電した電力を積極的に活用していくことが重要です。

もっと詳しく
環境省
「Let’sゼロドラ!(ゼロカーボン・ドライブ)」

電気自動車などと再生可能エネルギー電力を同時活用する

「ゼロカーボン・ドライブ(略称ゼロドラ)」の意義や、

国や自治体の支援内容などをまとめています。

イラスト/ナカオテッペイ