環境省重点施策・予算情報

平成23年度補正予算の概要について

環境省

 平成23年度補正予算に盛り込まれた環境省関連の施策は次のとおり。

1.災害廃棄物処理の円滑な推進
3,519億円
  今般の震災では、空前の大規模な地震と津波により、甚大かつ広範な被害が発生しており、膨大な災害廃棄物(瓦礫等)の円滑な処理が急務となっている。そのため、補助率の嵩上げ(1/2〜8/10〜9/10)を行う。
2.廃棄物処理施設の災害復旧の円滑な推進
164億円
  今般の震災で発生した膨大な災害廃棄物(瓦礫等)を処理するため、甚大な被害を被ったごみ処理施設等について、その機能を早急に回復することが急務となっている。そのため、補助率の嵩上げ(8/10〜9/10)を行う。
3.被災地における環境モニタリング緊急調査
4億円
  今般発生した震災に伴い、被災地においては、建築物解体や瓦礫処理などによりアスベストの飛散や被災した工場などからの有害物質等の漏出等の環境汚染の拡大が懸念されており、被災地周辺の環境に関する基礎的な情報を的確に把握する必要があるため、環境モニタリング調査を緊急に行う。