環境省大気環境・自動車対策実証モデル事業検討会

平成17年度環境技術実証モデル事業検討会
VOC処理技術ワーキンググループ会合(第3回) 議事要旨



 
1.日時:平成18年2月15日(水)15:00 〜 17:00
2.場所:経団連会館902号室(桃山)
3.議題:
 (1) 手数料項目、実証試験ニーズ結果の結果および今後の方向性について
 (2) 酸化エチレン処理技術実証試験要領(第3版)について
 (3) ジクロロメタン等VOC処理技術実証試験要領(第3版)について
 (4) 新分野の方向性について
 (5) 今後の検討スケジュールについて(予定)
 (6) その他
4.出席検討員:坂本和彦(座長)、岩崎好陽、小渕存、志賀孝作、土井潤一、中杉修身
    欠席検討員:加藤征太郎
5.配付資料
資料1 手数料項目、実証試験ニーズ調査の結果および今後の方向性について [PDF 197KB]
資料2 酸化エチレン処理技術実証試験要領第3版(案) [PDF 692KB]
資料3 ジクロロメタン等VOC処理技術実証試験要領第3版(案) [PDF 637KB]
資料4 東京都のVOC排出量削減対策について(自治体の取り組み事例) [PDF 355KB]
資料5 汎用的VOC処理技術分野における実証試験要領作成の方向性 [PDF 480KB]
資料6 今後の検討スケジュールについて(予定) [PDF 77KB]
   
参考資料1 平成17年度VOC処理技術ワーキンググループ会合(第2回)議事要旨 [PDF 115KB]
参考資料2 実証試験ニーズ調査の結果について(手数料分科会 資料1より一部抜粋) [PDF 378KB]
参考資料3 実証試験における手数料項目について(手数料分科会 資料2より一部抜粋) [PDF 210KB]
参考資料4 手数料体制への移行に関する進捗状況について(平成17年度第2回環境技術実証モデル事業検討会資料 資料1−9) [PDF 109KB]
参考資料5 平成18年度の新規追加技術分野について(平成17年度第2回環境技術実証モデル事業検討会資料 資料3) [PDF 135KB]
参考資料6 揮発性有機化合物の排出抑制制度の概要(環境省資料) [PDF 428KB]

6.議事
会議は公開で行われた。

(1) 手数料項目、実証試験ニーズ調査の結果および今後の方向性について

(2) 酸化エチレン処理技術実証試験要領(第3版)について
(3) ジクロロメタン等VOC処理技術実証試験要領(第3版)について

(4) 新分野の方向性について

(5) 今後の検討スケジュールについて

(6) その他

 (文責:環境省水・大気環境局環境管理技術室 速報のため事後修正の可能性あり)