令和3年2月22日
大臣官房

第2回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」受賞者の決定について

 第2回「ESGファイナンス・アワード」では、ESG金融に積極的に取り組む金融機関、諸団体や環境サステナブル経営に取り組む企業を多数の応募者の中から選定し、2月24日に開催された表彰式(環境省主催)において発表いたしました。

1.概要

 環境省では、令和元年10月4日にESG金融の普及・拡大に向けた「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」を創設いたしました。ESGファイナンス・アワード・ジャパンは、ESG金融に積極的に取り組む金融機関、諸団体や環境サステナブル経営に取り組む企業を評価・表彰し、その内容をESG金融や環境サステナブル経営に取り組む多くの関係者と共有することを目的としており、本開催が2回目となります。

 この度、御応募いただいた申請書をもとに、ESGファイナンス・アワード・ジャパン選定委員会による審査を行い、各部門の受賞者を決定し、2月24日に各賞の授与を行いましたので発表します。

 

2.受賞者一覧(金賞・銀賞・銅賞)

【 環境大臣賞 】金賞 6件 銀賞 8件

【選定委員長賞】銅賞 15件

【  特別賞  】2件

【 受賞者一覧 】※五十音順

 受賞理由(金賞・銀賞)を添付資料より御確認下さい。

〔投資家部門〕

金賞:BNPパリバ・アセットマネジメント株式会社

銀賞:野村アセットマネジメント株式会社

銅賞:日本生命保険相互会社、ロベコ・ジャパン株式会社、ヌビーン・ジャパン株式会社

〔間接金融部門〕

金賞:株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社滋賀銀行

銀賞:株式会社三菱UFJ銀行

銅賞:滋賀県信用保証協会

〔資金調達者部門〕

金賞:東京建物株式会社

銀賞:長野県、ヒューリック株式会社

銅賞:東日本旅客鉄道株式会社、アサヒグループホールディングス株式会社

〔金融サービス部門〕

金賞:ブルームバーグ・エル・ピー

銀賞:野村證券株式会社

銅賞:みずほ証券株式会社、SMBC日興証券株式会社、

   MS&ADインシュアランス グループホールディングス株式会社

〔環境サステナブル企業部門〕

金賞:キリンホールディングス株式会社

銀賞:コニカミノルタ株式会社、積水ハウス株式会社、ダイキン工業株式会社

銅賞:アサヒグループホールディングス株式会社、味の素株式会社、大阪ガス株式会社、

   大和ハウス工業株式会社、富士通株式会社、富士フイルムホールディングス株式会社

特別賞:JFEホールディングス株式会社、ユニ・チャーム株式会社

3.問合せ先

【投資家部門、間接金融部門、資金調達者部門、金融サービス部門】

株式会社野村総合研究所 金融コンサルティング部内

ESGファイナンス・アワード・ジャパン 事務局

E-mail:2020-esgf@nri.co.jp / Tel :03-5877-7357

【環境サステナブル企業部門】

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

政策研究事業本部 環境・エネルギーユニット

ESGファイナンス・アワード・ジャパン(環境サステナブル企業部門)事務局

E-mail:esgf-award-esc@murc.jp

Tel:03-6733-4957(祝日を除く月~金の9:30-17:30)

添付資料

連絡先
環境省大臣官房環境経済課
代  表 03-3581-3351
直  通 03-5521-8240
課  長 西村 治彦(内線6260)
課長補佐 纐纈 智宏(内線6268)
課長補佐 菅生 直美(内線6263)
担  当 松田 幸子(内線6275)
担  当 小曽戸ゆり(内線6286)
担  当 石井 規雄(内線6291)