株式会社 woodinfo

ITによって森林を3Dデータ化、林業の再興に挑む

株式会社woodinfo(以下、同社)は、2011年に設立された森林・木材に関する情報システムの開発と運営・コンサルティングを専門とする企業である。

データ整備がほとんどされてこなかった林業にITを取り入れ、森林をデータ化することで、森林の管理から木材のトレーサビリティ(流通工程の見える化)、在庫管理、効率的な出荷判断支援、出荷経路の確保、出荷といった一連のサプライチェーン構築を実現している。

同社の特徴ポイント

  1. 1.ITによって森林に関する情報を3Dデータ化し、木材のトレーサビリティシステムや木材流通の促進を図る木材入札システムなどを提供、林業の最先端ビジネス化に挑む
  2. 2.ユーザーへの手厚いサポート体制を充実させることで、ITに馴染みのない林業従事者へのシステム導入を支援
  3. 3.山林所有者ではなく第三者による資金を活用する「森林の証券化」により、森林を持続可能なものに変えていくことを目指す