株式会社オークファン

「売り手」と「買い手」をつなげるプラットフォームを提供し、廃棄や余剰在庫の削減を目指す

株式会社オークファン(以下、同社)は、オークションやショッピングサイトの商品、価格情報を比較・検索・分析できる「aucfan.com(オークファンドットコム)」を主力事業としている。

また、日本最大級のWeb卸売り・仕入れBtoBマーケットプレイス「NETSEA(ネッシー)」やBtoB市場で企業の持つ余剰在庫を買い手につなげるサービス「ReValue(リバリュー)」、日用品や衣料品を集めて安価な値段で販売する社会貢献型サンプリングサイト「Otameshi(オタメシ)」を運営している。

賞味期限の切迫やパッケージの刷新に伴い販売しづらくなったという理由で廃棄されている在庫は、国内だけでも年間約22兆円にも上る。同社はそのような食品や同じような理由で廃棄される日用品や衣料品を集め「適切な価格で」、「適切なマーケットに」提供する事業を行っている。

同社の特徴ポイント

  1. 1.今まで活用されてこなかったオークションやショッピングサイトの相場価格データの価値に着眼し、「aucfan.com(オークファンドットコム)」を機軸とした多様なサービスを提供
  2. 2.同社が提供する「Otameshi」により、企業には余剰在庫の削減とブランド価値の維持、購入者には社会貢献活動への参加と安価な商品購入といった、両者にとってWIN-WINの仕組みを構築
  3. 3.今後は主に製造業や卸・小売事業者向けの在庫廃棄を未然に防ぐコンサルティングサービスにも注力し、法人在庫の削減を目指す