株式会社エナリス

電力需給管理技術を活用し分散型社会の実現を目指す

株式会社エナリス(以下、同社)は、創業以来培ってきた需給管理 業務のノウハウを基に、法人需要家や小売電気事業者(以下、新電力)を対象にしたサービスを展開している企業である。具体的には、新電力に対し、需給管理業務を含む円滑な電気事業の運営等についてICT技術を用いて支援したり、法人需要家向けにはBEMSを活用したエネルギーマネジメントサービスを提供したりしている。さらに、未来を見据えた取組として2016年以降、VPP構築を目指す実証事業に参画し、実用化に向けて取り組んでいる。

同社の特徴ポイント

  1. 1.法人需要家向けの「エネルギーエージェントサービス」と、新電力を対象とした「新電力事業者向けサービス」を提供
  2. 2.エネルギー市場の上流(発電)から下流(小売)まで手掛けることで得られるノウハウと制度の詳細な理解が競争力の源泉
  3. 3.ユーザーが創った・節約した・貯めた電気をまとめて一つの大きな電力に代える次世代電力システム「VPP」構築に向けて研究開発に取り組む