株式会社チノー(東京都)

植物の温度制御アルゴリズムを採用した温度調節計

株式会社チノー(以下、同社)は、温度に関わる工業用の計測制御装置の製造販売や温度管理に関わるサービスを提供する企業である。

同社は、岩手県などの寒冷地に自生するザゼンソウという植物が持つ発熱システムに注目し、岩手大学との産学連携により、世界で初めてザゼンソウの情報伝達アルゴリズムを模倣した温度調節計の開発に成功している。

同社の特徴ポイント

  1. 1.従来の温度制御の課題と社会動向の変化を見据えて、新たな製品開発に着手
  2. 2.ザゼンソウの温度制御アルゴリズムを模倣した温度制御システム(Z制御)を開発
  3. 3.従来の温度制御と比べて、省エネ効果・操作性・汎用性に優れた温度制御を実現