未来に引き継ぐ大自然 国立公園

妙高戸隠連山妙高戸隠連山国立公園

トップへ
ここから本文です。

黒姫高原「癒しの森と花畑」コース

黒姫高原「癒しの森と花畑」コースの写真
タイプ
ハイキング
所要時間
2時間1分
距離
5 km
高原の光と風をいっぱいチャージ!花と森で癒される。

コース概要

黒姫山麓に広がる黒姫高原は、黒姫山・妙高山・斑尾山の美しい3つのお椀型の山が見渡せる、まるでヨーロッパの風景のような、青空がよく似合う場所です。6月から10月上旬は、旬の花々が次々と咲き誇り、色とりどりのダリアや、一目百万本のコスモスは信濃町の風物詩となっています。リフトでゆっくりと空中散歩を楽しみながら、野尻湖を望む「望湖台」に上がり、童話の森コースを下り黒姫童話館へ向かうコースは、途中に美しい御鹿池や小さな滝などもあり見どころがいっぱい。夏は高原の風が気持ちよく、秋は燃えるような紅葉が楽しめます。また、黒姫山頂に初雪を被った三段紅葉も見もののひとつ。だれもが、のんびりでき、至福の時が過ごせます。

見どころ

望湖台
望湖台の写真

望湖台〜幸せを呼ぶ鐘〜

野尻湖を中心に田園広がる信濃町と、斑尾高原や周辺の山なみが一望できる絶景スポット「望湖台」(標高1,030 m)。リフトを下車後、右手すぐの場所にある“幸せを呼ぶ鐘”を鳴らして、澄んだ音色を奏でましょう。きっと幸せを呼び込んでくれるはず!さわやかな風の中、レジャーシートを広げてお弁当を食べるのもおすすめです。

信州・信濃町癒しの森「童話の森」
信州・信濃町癒しの森「童話の森」の写真

童話の森で森林セラピーはいかが?

森の中は香りやマイナスイオン、自然の音などの癒し効果で溢れています。森の様々な効果が書かれた案内板を探しながら歩くと、初めての方もきっと楽しめるでしょう。御鹿池は、池にうつる木々が幻想的な雰囲気を醸し出します。4月下旬~5月上旬はコブシとリュウキンカなどの花が見事で、多くの写真家が集まるスポットです。
※望湖台から御鹿池へ向かう道は勾配がありますので、しっかりした靴で歩いてください。

黒姫童話館前の芝生広場
黒姫童話館前の芝生広場の写真

黒姫童話館で高原の空気をいっぱい吸おう!

黒姫童話館前からは、黒姫・妙高山の広大な景色が広がり、まさにパノラマの世界!館内のトイレや喫茶の利用もできます。コスモプラザへ続く道は、実に高原らしいのびやかな道。広大な花畑の中の散策もどうぞ。コスモプラザへ戻ったならば、お土産を買ったり、ソフトクリームを食べたり、BBQも楽しめます。

コースマップ

黒姫高原「癒しの森と花畑」コース周辺

コースタイム

スタート
1
コスモプラザ
1分
0.1 km
2
リフト乗り場・イエローガーデン(パノラマリフト)
8分
1 km
3
リフト山頂
2分
0.1 km
4
望湖台
45分
1.7 km
5
御鹿池
40分
1.2 km
6
黒姫童話館
25分
0.9 km
7
コスモプラザ
ゴール
※コースタイムや距離は目安です。