未来に引き継ぐ大自然 国立公園

妙高戸隠連山妙高戸隠連山国立公園

トップへ
ここから本文です。

温泉 宿泊施設 山田旅館

山田旅館の写真
秘境の湯治場 効能豊かな源泉と登録文化財の木造建築。

信越県境に近く雨飾山の麓、850 mの山腹にあります。1555年に武田信玄の家臣により発見されて以来、湯治場として親しまれてきました。すぐ裏手から、自然湧出する源泉は適温で湯量も豊富な、鮮度が自慢の温泉です。江戸時代建築の本館を始め、築100年を超える木造新館、薬師堂など6棟の登録有形文化財群となっており、実際にご利用いただいております。

深い山の中ですので山菜、きのこ類など山の幸が豊富で、自然食とともに、温泉の飲泉効果も高く、まさに健康づくり温泉地です。

施設概要

チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
休業日:年中無休
利用料:有料
日帰り入浴:有/10:00〜15:00
泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉
外国語対応:
住所:長野県北安曇郡小谷村中土8836
電話番号:0261-85-1221
ホームページ:http://otari-onsen.com
湯治場として親しまれてきた温泉の写真
湯治場として親しまれてきた温泉
登録文化財の木造建築の写真
登録文化財の木造建築
メッセージ
山田旅館21代目当主 山田 誠司の写真
冬は3 mを超える豪雪地帯です。その厳しい自然環境がゆえに豊富な山の恵みや手つかずの自然が残っている素晴らしいところです。生活が便利で快適になりすぎている時代ですが、失われていくものを少しでも多く残すことができる地域であり、施設だと思います。昔から変わらない質の良い温泉を守り、お越しになる皆様をお待ちしております。

山田旅館21代目当主 山田 誠司