未来に引き継ぐ大自然 国立公園

くじゅう阿蘇くじゅう国立公園

トップへ
ここから本文です。

やまなみハイウェイコース

やまなみハイウェイコースの写真
タイプ
ドライブ
所要時間
50分
距離
14 km
くじゅうから阿蘇に続く九州の屋根を走るドライブコース。

コース概要

別府・湯布院方面からやまなみハイウェイを走ってくると、タデ原湿原や長者原、くじゅう連山を一望できる直線道路に出ます。ここからの眺めは、絶好の撮影スポットです。山裾に広がる草原、正面には噴気の上がる硫黄山、その両脇にそびえる三俣山と星生山は、くじゅうのシンボリックな風景です。長者原温泉を抜けて標高が上がっていくと、星生山の斜面が間近に迫ってきます。さらに進むと、やまなみハイウェイの最高地点、標高1,330 mの牧ノ戸峠に到着です。沿道は冬には霧氷、春から夏にかけては折々の草花、秋の紅葉など四季の変化が楽しめます。瀬の本高原までの下りには、阿蘇五岳が見えてきます。九州の屋根を通り抜ける「日本百名道」のやまなみハイウェイは気分を爽快にさせてくれます。

見どころ

長者原からの眺め
長者原からの眺めの写真

くじゅう連山を一望できる直線道路

九州をドライブするなら、やまなみハイウェイの長者原からの眺めがおススメです。噴煙を上げる硫黄山を真正面に見ながらのドライブは、くじゅう連山のダイナミックさを直接感じることができます。

牧ノ戸峠
牧ノ戸峠の写真

見晴らしの良い展望台

牧ノ戸峠はやまなみハイウェイの最高地点です。駐車場・売店・トイレが整備され、駐車場から続く登山道を歩いていくと、眼下にタデ原湿原を眺望できる展望台に出ます。ここからは、沓掛山の斜面を見渡すことができ、星生山方面を眺めると、6月にはミヤマキリシマ、10月から11月には鮮やかな紅葉を見ることができます。

瀬の本高原と阿蘇五岳
瀬の本高原と阿蘇五岳の写真

緑の草原と雄大な山々

瀬の本高原では、阿蘇外輪の草原からなる
雄大な景色を見ることができます。間近にくじゅう連山を望むことができ、遠くには噴煙を上げる阿蘇五岳も望めます。

コースマップ

やまなみハイウェイコース周辺

コースタイム

スタート
1
長者原
10分
5.7 km
2
牧ノ戸峠駐車場
15分
0.4 km
3
第一展望台
10分
0.4 km
4
牧ノ戸峠駐車場
15分
7.5 km
5
三愛レストハウス
ゴール
※コースタイムや距離は目安です。