未来に引き継ぐ大自然 国立公園

くじゅう阿蘇くじゅう国立公園

トップへ
ここから本文です。

温泉 筋湯温泉 共同浴場

筋湯温泉 共同浴場の写真
歴史と伝統の息づく、くじゅう連山に抱かれたのどかな温泉郷。

筋湯温泉は、桶蓋山の山麓標高1,000 mの山峡にある温泉地です。およそ1000年以上の歴史があるとされ、古くから多くの人々がこの地で心と体を癒してきました。

共同浴場は4つあり、「うたせ大浴場」「岩ん湯」「薬師湯」「いこいの広場・足湯」では、それぞれの趣の違う温泉が楽しめます。中でも「日本一のうたせ湯」の異名をもつ「うたせ大浴場」は、約2 mの高さから落ちる18本のうたせ湯が自慢の施設です。日々の疲れはもちろん、くじゅう連山の登山を終えて疲れを癒したり、スキーシーズンには体を温めたりと、多くの観光客に人気があります。

施設概要

営業時間:6:00〜21:30(うたせ湯大浴場)、7:00〜22:00(岩ん湯・薬師湯・足湯)
休業日:年中無休
利用料:有料  ※足湯のみ無料
泉質:単純温泉、ナトリウム塩化物泉
外国語対応:
住所:大分県玖珠郡九重町大字湯坪
電話番号:0973-73-5505(九重町観光協会)
ホームページ:http://www.sujiyu-onsen.com/hotspring/
露天風呂「岩ん湯」の写真
露天風呂「岩ん湯」
筋肉をほぐす「日本一のうたせ湯」の写真
筋肉をほぐす「日本一のうたせ湯」
メッセージ
筋湯温泉には、共同浴場のほかに個性あふれるホテルや旅館がたくさんあります。それも大地の恵みである温泉が豊富に湧き出ているからこそ。四季折々の表情を見せる飯田高原も近く、夏は避暑地としても賑わいをみせています。豊かなお湯に恵まれた温泉郷で、日々の疲れを癒したり、のんびりとどこか懐かしい時間をお過ごしください。