未来に引き継ぐ大自然 国立公園

くじゅう阿蘇くじゅう国立公園

トップへ
ここから本文です。

温泉 キャンプ場 九重グリーンパーク泉水キャンプ村

九重グリーンパーク泉水キャンプ村の写真
自然と温泉があふれる、空に一番近い場所。

阿蘇くじゅう国立公園内の雄大な自然の中、九州本土最高峰のくじゅう連山の一角、泉水山麓に位置する公共キャンプ場です。中型から40人まで収容可能な大型ロッジも利用でき、キャンパーに人気のオートキャンプサイトも整備。2~3人で利用できる小型のミニバンガローも人気です。場内には天然温泉の露天風呂もあり、星空を眺めながら贅沢な時間を味わえます。また、グラウンドや体育館なども併設されており、合宿やオリエンテーリングでの利用も可能です。

施設概要

宿泊施設:大型ロッジ(3棟)・ロッジ(43棟)・ミニバンガロー(60棟)・オートキャンプサイト(最大120張)
共用施設:露天風呂(男女別)
営業時間:24時間(入村受付 13:00~、退村時刻 ~10:00)
休業日:年末年始(12月29日〜1月3日、詳細はお問合せください。)
利用料:有料
外国語対応:
住所:大分県玖珠郡九重町大字田野204-1
電話番号:0973-79-3620
ホームページ:http://www.town.kokonoe.oita.jp/index.php?sub=content&contentid=266
家族連れに人気の中型ロッジの写真
家族連れに人気の中型ロッジ
天然温泉の露天風呂の写真
天然温泉の露天風呂
メッセージ
温泉の町、くじゅうにある泉水キャンプ村には、天然温泉が併設されています。昼間に登山やバーベキューで楽しんだ後は、温泉へ!満点の星空を眺めながら手足を伸ばせば、なんとも言えない最高の気分を味わえます。大自然の恵みを体いっぱいに感じることができる贅沢な時間を、ぜひご堪能ください。家族、恋人、学生グループなど様々なグループに対応できる施設も充実しています。