未来に引き継ぐ大自然 国立公園

霧島霧島錦江湾国立公園

トップへ
ここから本文です。

ビジターセンター 霧島温泉観光案内所(霧島温泉郷)

霧島温泉観光案内所(霧島温泉郷)の写真
神秘の山から湧き出る湯に癒されて。

霧島温泉郷は霧島山の南麓にあり、新湯・湯之谷・関平・栗川・野々湯・丸尾・林田・硫黄谷・殿湯と9つの温泉を総称した温泉郷です。古い歴史を持つ霧島温泉は、正徳4年(1714年)飯田喜八が発見した硫黄谷温泉にはじまり、幕末、小松帯刀が療養し、坂本龍馬が妻お龍と新婚旅行に訪れたところとして知られています。付近には、布引滝、千畳敷、霧島最古といわれる岩風呂等の名所があり、旅館、ホテル等も多く存在し霧島観光の拠点となっています。

霧島温泉観光案内所は、霧島温泉郷にある「霧島温泉市場」の2階にあり、霧島市内の観光スポットや宿泊施設のご紹介をしております。温泉を楽しむための情報も満載ですので、ぜひお立ち寄りください。

施設概要

営業時間:9:00~17:00
休業日:年末のみ休
利用料:無料
外国語対応:英語のみ(日常会話程度)
※英語、韓国語、中国語のパンフレットを設置しております。
Wi-Fi:
食事施設:
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-114
電話番号:0995-75-2541(霧島市観光協会 本部事務所内)
ホームページ:http://kirishimakankou.com/
火山活動を間近に体感できる「硫黄谷噴気地帯」の写真
火山活動を間近に体感できる「硫黄谷噴気地帯」
長さ200メートル、幅15メートルの岩盤の川床「千畳敷」の写真
長さ200メートル、幅15メートルの岩盤の川床「千畳敷」
メッセージ
霧島山のふところに抱かれるように点在する9つの温泉は、泉質が異なる場所もあり効能も異なります。中心の丸尾には宿が集まっており、高台に位置しているため展望自慢の露天風呂もあります。空港から近いこともあり、県外や海外からの観光客でも賑わっています。様々な温泉を楽しみにぜひ遊びにいらしてください。