未来に引き継ぐ大自然 国立公園

阿寒・摩周・屈斜路阿寒摩周国立公園

トップへ
ここから本文です。

キャンプ場 オンネトー国設野営場

オンネトー国設野営場の写真
幻想的なオンネトーのほとりのキャンプ場。

オンネトー(アイヌ語で「老・大きな沼」長老、長などと同じく尊敬を含む意)は、青く澄んだ水の色が美しく変化することから「五色沼」とも言われ、雌阿寒岳と阿寒富士が並ぶ姿を湖面に投影される神秘的な風光は、自然の一大絶景です。湖畔に沿って遊歩道が整備されており、初夏には美しいシャクナゲ等咲きほこり、彩りを添えています。

オンネトー国設野営場はこの湖畔に隣接しており、駐車場側に登山口もあります。また、野営場から約1.7 km、摂氏40度近いお湯が、高さ30 mの所から二条の滝に分かれて落ちる「オンネトー湯の滝」があり、流れに沿って黒褐色の酸化マンガンが堆積しています。マンガン酸化物の生成を陸上で観察出来る世界で唯一の場所として注目され、国の天然記念物に指定されています。

施設概要

宿泊施設:フリーテントサイト(10ヶ所)
共用施設:炊事場・トイレ
営業時間:6月~10月末まで
休業日:営業期間中は無休
利用料:有料
外国語対応:
Wi-Fi:
住所:北海道足寄郡足寄町茂足寄国有林内
電話番号:0156-25-2141(足寄町役場経済課林業商工観光室)
ホームページ:http://www.town.ashoro.hokkaido.jp/
炊事場の写真
炊事場
国の天然記念物 湯の滝の写真
国の天然記念物 湯の滝
メッセージ
オンネトー湖畔の美しい森の中にある静かなキャンプ場です。私は、降ってくるほどの星空を湖面に映したオンネトーがお気に入りです。また、焚火をしながら森を渡る風の音を楽しめるのも当キャンプ場のおススメです。日本百名山の雌阿寒岳の登山の基地としても人気です。

NPOあしょろ観光協会 事務局長 伊藤 貴之