未来に引き継ぐ大自然 国立公園

阿寒・摩周・屈斜路阿寒摩周国立公園

トップへ
ここから本文です。

博物館・美術館・水族館など 阿寒湖アイヌシアター「イコㇿ」

阿寒湖アイヌシアター「イコㇿ」の写真
アイヌ文化情報発信の拠点。

阿寒湖アイヌシアター「イコㇿ」はアイヌ文化の歴史・文化の継承を行うとともに、情報発信の拠点として2009(平成21)年にユネスコ無形文化遺産に登録された伝統舞踊の舞台です。古式舞踊・イオマンテの火まつり公演を柱として、刺繍・ムックリ製作・木彫りなどの体験型のメニューと講話等のメニューで幅広い年齢層と多くの方々にアイヌ文化に触れて頂いております。

隣接するアイヌコタンには民芸品店が立ち並び、北海道の代表的な民芸品や各店オリジナルの作品・伝統的織物・刺繍作品・現代アート作などが店頭を飾り、アイヌ料理などを食べられるお店もあります。北海道でも異文化を身近に体験できる数少ない空間です。

施設概要

開館時間:10:00~22:00
古式舞踊 11:00~ 火まつり 21:00~
※季節によって公演時間が異なりますので、詳細はHPをご覧ください
休館日:不定休
利用料:有料
外国語対応:英語、中国(古式舞踊公演のみ文字スーパーにて)
Wi-Fi:
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7番84号
電話番号:0154-67-2727
ホームページ:https://www.akanainu.jp/
アイヌ民族の村の守り神「シマフクロウ」の写真
アイヌ民族の村の守り神「シマフクロウ」
伝統的舞踊をアレンジ「イオマンテの火まつり」の写真
伝統的舞踊をアレンジ「イオマンテの火まつり」
メッセージ
阿寒湖アイヌコタンは戸数30数戸・約130名のアイヌの集落で、古くから北海道観光名所として親しまれています。アイヌシアター「イコㇿ」ではアイヌ文化の伝承保存はもちろん、観光で訪れたお客様に古式舞踊を通じてアイヌ文化を感じて頂けます。イコㇿとはアイヌ語で大切な物・宝物という意味です。訪れて頂いた方々の心に残る大切な思い出となればと思っております。阿寒にお越しの際はどうぞお立ち寄りください。

江口統括部長