本文へジャンプ

串本海域公園について

串本海域公園の利用

串本海中図鑑

串本海域公園の話題

終わりに

環境省国立公園吉野熊野公園利用ガイドみどころ紹介串本海域公園串本海中図鑑串本産棘皮動物図鑑|ガンガゼ


ここから本文

串本海中図鑑|串本産棘皮動物図鑑

生きものの情報
種名ガンガゼ学名Diadema setosum
分類ガンガゼ科
説明 非常に長いトゲを持った特長的なウニで、浅海に多産し、時に集団を作っているのが観察されます。また光を感ずることができ、陰を作ってやると、盛んにトゲを揺り動かします。トゲには毒があり、刺さるとやっかいです。トゲは細い上に、トゲの表面には根元に向いたささくれ状に細かなとげが生えているため、いったん刺さると抜けないようになっています。食用にはなりますが、大きく見える割には殻は小さく、毒のあるトゲの処理もやっかいなため、ほとんど食用にはしません。ただし、最近魚釣りの餌としての利用が注目され、かなりのガンガゼが捕獲されていて、生態系のバランス上問題が起こるのではないかと危惧されます。

戻るイイジマフクロウニコシダカウニ進む


ページ最上部へ