ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
利尻礼文サロベツ国立公園(PC表示) 利尻礼文サロベツ国立公園(SP表示)

利尻礼文サロベツ国立公園

利尻山が生み出す多彩な景観、花咲き誇る最北の公園
北辺の島と原野 華麗な花園と豊かな海

出典:地理院地図を加工して作成

利尻礼文サロベツ国立公園は、山岳、お花畑、海食崖、湿原、海岸砂丘など、変化に富んだ景観を誇る日本最北の国立公園です。

利尻山は、利尻富士とも呼ばれるコニーデ型の美しい山で、公園のシンボル的な存在です。礼文島では、レブンアツモリソウなどの貴重な植物を含む高山植物のお花畑を低地で見ることができます。抜海、稚咲内海岸では、帯状に発達した数列の砂丘の間に湖沼が点在し、ミズナラ、トドマツの砂丘林とともに珍しい景観を呈しています。サロベツ原野は、泥炭地の上に日本最大級の高層湿原が広がっており、またガンやカモなどの野鳥の渡りの重要な中継地にもなっています。

利尻礼文サロベツ国立公園の見どころ

山や植物を楽しむ
海や川を楽しむ
文化・くらしにふれる
生き物に出会う
アクティビティを楽しむ

利尻礼文サロベツ国立公園
でやってみよう!

利尻礼文サロベツ国立公園 連絡先一覧

北海道地方環境事務所
所在地 〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎3F
電話 011-299-1950
URL http://hokkaido.env.go.jp/
稚内自然保護官事務所
所在地 〒097-8527 北海道稚内市末広5-6-1 稚内地方合同庁舎
電話 0162-33-1100

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。