環境省自然環境・生物多様性外来生物法資料等特定外来生物の選定(専門家会合資料・議事録等)

特定外来生物等専門家会合(第10回)議事概要


1.日時

平成28年3月15日(火)13時30分〜15時40分

2.場所

経済産業省別館 1107号会議室(11F)

3.出席者

(委員)
村上 興正(座長)、岡 敏弘、角野 康郎、芝池 博幸、成島 悦雄、長谷川 雅美、風呂田 利夫、細谷 和海、森本 信生(敬称略、座長以外は50音順)
(環境省)
自然環境局長、大臣官房審議官、 自然環境局野生生物課長、外来生物対策室長、外来生物対策室長補佐、外来生物対策係長
(農林水産省)
大臣官房政策課環境政策室長補佐、水産庁増殖推進部漁場資源課長補佐

4.議事概要

〔今回指定の考え方について〕

(1)今回指定の考え方について
(事務局から資料1に基づき説明)

(2)特定外来生物等の選定について
<爬虫類・両生類>
(事務局から資料2、資料3、資料4に基づき説明)

<魚類>
(事務局から資料2、資料3、資料4に基づき説明)

<植物>
(事務局から資料2、資料3、資料4に基づき説明)

(3)今後の指定等の進め方について
(事務局から資料6にもとづき説明)

(4)その他
事務局から今後のスケジュールについて説明。
(特に議論無し。)