本文へジャンプ
HOME >動物愛護週間 >行事概要 >平成18年度
動物愛護週間

動物愛護週間タイトル

行事概要
平成18年度動物愛護週間行事

行事概要

「ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。」

(動物の愛護及び管理に関する法律第4条)

動物愛護週間ポスター 動物愛護週間ポスター
● 「動物の愛護及び管理に関する法律」では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。
 動物愛護週間には、国、地方自治体、関係団体が協力して、動物の愛護と管理に関する普及啓発のための各種行事を実施しています。
● 平成18年度の動物愛護週間中央行事は、9月23日(祝)、30日(土)の2日間、上野恩賜公園において開催されます。 ⇒報道発表資料

動物愛護週間中央行事(平成18年度)の概要

  • 動物愛護ふれあいフェスティバル
    日時 9月23日(祝)11時〜16時
    場所 上野恩賜公園噴水前広場及び上野動物園
    内容 愛犬しつけ教室、各種ブース展示、動物紙芝居上演、動物愛護作品コンテスト表彰等

  • 動物愛護管理シンポジウム
    日時 9月30日(土)13時〜17時
    場所 東京国立博物館(平成館講堂)
    内容 「これからのペットショップ・ブリーダーと飼い主
                  〜動物愛護管理法の改正を受けて〜」
    記録集: 表紙 [PDF 2,234KB] 本文 [PDF 63,339KB]

会場地図[PDF 73KB]

※中央行事についてのお問い合わせは、(財)日本動物愛護協会までお願いします。
TEL:03−3409−1821 FAX:03−3409−1868

● 中央行事のほか、全国各地で都道府県等が主催する行事が開催されます。
ページTOPへ