戻る


【意見募集要項】


  1. 意見募集対象

     「国別登録簿利用規程(案)」(別添1)[PDFファイル 34KB]

     
  2. 意見募集期間

     平成16年1月5日(月) 17:00(必着)
    郵送の場合は同日必着

     
  3. 意見提出方法

     以下のいずれかの方法で御意見を送付してください。
    郵送の場合は封筒に、FAX及び電子メールの場合はタイトルに「『国別登録簿利用規程(案)』への意見」と明記した上で御送付下さい。
    電話での御意見の提出には対応しかねますので、予め御了承ください。
     
    (1) 郵送
      〒100−8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
    環境省地球環境局地球温暖化対策課 佐川、長尾あて
     
    (2) ファックス
      FAX番号 03−3580−1382
    環境省地球環境局地球温暖化対策課 佐川、長尾あて
      ファックスで提出される場合は、別途電話等によりその旨を担当者に御連絡ください。
     
    (3) 電子メール
      電子メールアドレス:kyotomecha@env.go.jp
      電子メールで提出される場合にはテキスト形式としてください。(添付ファイル及びHTML形式による提出は御遠慮願います。)

     
  4. 意見記入要領

    氏名、連絡先(住所、電話番号、お持ちであればFAX、電子メールアドレス)、職業(会社名、団体名、役職等)を明記してください。
    様式は以下の【意見提出様式の例】を参考にして、日本語で作成してください。
    記入漏れや本要領に即して記述されていない場合には、御意見を無効扱いとさせて頂くことがあります。

    【意見提出様式の例】

    1.氏名

    2.連絡先
     ・住所 〒
     ・電話番号
     ・FAX番号
     ・電子メールアドレス

    3.職業(会社名、団体名、役職等)

    4.意見
      ・該当箇所:国別登録簿利用規程(案)のどの部分についての御意見か、
             該当箇所が分かるように明記してください。
      ・意見内容
      ・理由
     

     
  5. 資料の入手方法

     関係資料(国別登録簿利用規程(案))は以下で入手可能です。経済産業省においても入手可能です。
    (1) インターネットでの閲覧
       環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/info/iken.html)で閲覧できます。
    (2) 郵送
       郵送を御希望の方は、180円分の切手を貼付した返信用封筒(A4版。郵便番号、住所、氏名を記入したもの)を同封の上、国別登録簿利用規程(案)の意見募集に関する資料希望である旨を明記して、3.(1)の提出先宛てにお送りください。
    (3) 事務局での配布
       環境省地球環境局地球温暖化対策課において、関係資料を配布します。

     
  6. 公開について

    お寄せ頂いた御意見は、連絡先を除き、全て公開される可能性がありますので、予め御承知おきください。
     
    お寄せ頂いた御意見中に、個人に関する情報であって特定の個人が認識しうる記述がある場合及び法人等の財産権等を害するおそれがある場合には、公表の際に当該箇所を伏させていただきます。

【資料】
  国別登録簿利用規程(案)[PDFファイル 34KB]
 
【参考資料】
  国別登録簿利用規程(案)の概要[PDFファイル 22KB]
  国別登録簿制度の仕組み(図)[PDFファイル 317KB]

 
「国別登録簿」とは
  京都議定書に基づく京都メカニズム(排出量取引、クリーン開発メカニズム、共同実施)を活用するためには、先進国(附属書I国)各国は、クレジット(AAU、RMU、ERU、CER)の発行、保有、移転、獲得、取消、償却、繰越等を正確に実施するため、国別登録簿(national registry)を設立、運営することが必要とされている。
  国別登録簿は、標準化された電子データベースであるが、各国の登録簿間をつなぐ仕様及び国際登録簿(CDM登録簿、取引ログ)の仕様等については、本年12月に開催されるCOP9において一部が決定される予定。
  先進各国は2007年初までに国別登録簿を設立し、気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局まで報告しなければならない。



添付資料一覧に戻る