検索画面に戻る Go Research



(0.62MB)

[F―6 アジアオセアニア地域における生物多様性の減少解決のための世界分類学イニシアティブに関する研究]

(2)GTI地域プログラム実施における生物多様性情報共有化と利用に関する研究

ぁ(類学データベース利用手法の開発に関する研究

株式会社 ランス

 

技術開発部 

小野 哲

 〈研究協力者〉

 

 独立行政法人 国立環境研究所

志村 純子

[平成14〜16年度合計予算額]

 平成l4〜16年度合計予算額 5,483千円
 (うち、平成16年度予算額※0千円)
「上記の予算額には、間接経費0千円を含む」

[要旨]

  生物情報データベースの整備における属性の異なるデータベース間の整合性をとるために
学名とその学名の概念を記述する仕組みとして、Nomencuratorスキーマを用いたリレーショナル
データベース実装とその公開用インターフェース実装における基礎的な手順をあきらかとし、そ
の検証をおこなった。

[キーワード]