文字サイズ
の変更

2017年度の家庭のエネルギー事情を知る

〜HEMSについて〜

HEMSについて

HEMSとはホームエネルギーマネジメントシステム(Home Energy Management System)の略称です。家庭でのエネルギー使用状況を、専用のモニターやパソコン、スマートフォン等に表示することにより、家庭における快適性や省エネルギーを支援するシステムで、空調や照明、家電製品等の最適な運用を促すものです。国の計画でもHEMSを利用したエネルギー管理の実施の促進が掲げられています。
ここではHEMSの普及状況を見てみます。

HEMSを使用している世帯の割合は全国で2.0%となっています。住宅の建て方別にみると、戸建住宅に住む世帯では2.9%となっており、集合住宅に住む世帯の1.0%よりも高くなっています。

建て方別HEMSの使用率

住宅が建てられた時期別に見てみると、新しい住宅に住む世帯ほどHEMSを使用している世帯が多くなっており、2011~2015年に建てられた住宅に住む世帯では6.8%が、2016年以降に建てられた住宅に住む世帯では7.5%が使用しています。

建築時期別HEMSの使用率