放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料
(令和2年度版、 HTML形式)

第7章 環境モニタリング
7.9 その他の放射性物質の沈着状況

プルトニウム(福島県)

閉じる

「福島県における土壌の放射線モニタリング調査計画」に基づき、2011年8月10日~10月13日に採取された県内の土壌について、プルトニウム238、239+240の分析が行われました。
この調査において県内で検出されたプルトニウムの沈着量は、全て東京電力福島第一原子力発電所事故発生前の10年間の県内の調査結果の範囲でした。しかし、東京電力福島第一原子力発電所周辺の参考調査地点(7地点)のうち、1地点(大熊町夫沢;参考4)については、事故発生前の調査結果の範囲から外れる値となっており、東京電力福島第一原子力発電所の影響があると考えられます。

本資料への収録日:2013年3月31日

改訂日:2019年3月31日

ページ先頭へ