群馬県の代表的な湧水

回答市区町村名 湧水の名称 所在地 概要等 アクセス制限
◎:可
○:可(制限有り)
×:不可
−:不明
湧水保全活動 湧水写真・位置図
名称 ふりがな
前橋市馬の水うまのみず前橋市
柏倉町地内
昔、周辺ではここが唯一の水場であり、通行人が馬に水を飲ませていたことから、この名称が付いたと言われている。
  
前橋市赤城神社の湧水あかぎじんじゃのゆうすい前橋市
三夜沢町114(赤城神社境内)
神社の境内にある湧水で御神水と呼ばれている。
自由に持ち帰ることができることから、地元のみならず、他県からの来訪者も多い。
  
伊勢崎市あまが池の湧水あまがいけのゆうすい伊勢崎市
上田町
500cc/秒(2000年2月)
大間々扇状地扇端の湧水
年4回にわたる除草作業や緋鯉の管理等の環境整備を行っている 
伊勢崎市男井戸おいど伊勢崎市
三和町
錦鯉が7〜8匹が生息
  
太田市矢太神沼やだいじんぬま太田市
新田大根町
国指定「新田の荘遺跡」、周年自噴が確認でき一級河川石田川の水源地となっている。
年4回水量、水質調査を実施 
太田市千五郎池せんごろういけ太田市
新田大根町
矢太神沼の東に位置し周年湧出。江戸期の代官「本間千五郎」が開削した。
  
太田市重殿じゅうどの太田市
新田市野井町
国指定「新田の荘遺跡」。中世鎌倉時代の豪族、大館氏と岩松氏がこの湧水を巡って論争をおこした文献が残る。一級河川大川の水源地となっている。
年4回水量、水質調査を実施 
太田市団蔵坊だんぞうぼう太田市
新田大根町
沼底全体から湧出している。
名前の由来が大慶寺の僧侶との関係が深いといわれている。
  
太田市風吹沼かざふきぬま太田市
新田大根町
沼をさらうと冬の季節風(空っ風)が吹くといういわれが名前の由来とされ、現在も農業用水として利用されている。
  
太田市美濃谷戸沼みのがいとぬま太田市
新田大根町
合祀前の「諏訪神社」にまつわる呼称とされている。
沼の構造が三段になっている。
  
太田市妙参寺沼みょうさんじぬま太田市
新田大根町
江戸時代から残る大きなため池。
曹洞宗寺院が接していたことにより命名。
現在は公園として整備されている。
  
太田市一の字池いちのじいけ太田市
新田市野井町
長方形の石組みの形状から呼称された。
中世の新田義貞の武将一ノ井貞政の館跡の一部に含まれる壕のなごりがある。
  
太田市通木つうき太田市
新田市野井町
個人の屋敷の中にあり湧出量は多い。屋敷林内でも湧出が見られ、湧水の原始的風景が見られる。
  
太田市谷地池やちいけ太田市
新田市反町
大正中頃から日本に入ってきた帰化植物「オオフサモ」が見られ、現在は公園として整備されている。
  
太田市羅釜らかま太田市
新田市野井町
かつて農業用水に利用されていた。中世にあった寺院の僧侶が飲用水にしたことが名前の由来といわれている。
  
太田市清水しみず太田市
新田上田中町
大奈荷神社の西にあり、かつては境内にあった。
規模は小さいが自噴が見られる。
  
沼田市玉原高原の湧水たんばらこうげんのゆうすい沼田市
上発知町字迦葉山
国有林内
周辺地形:ブナ林
水汲み場の状況:玉原湿原への遊歩道脇にあり、一般採水者も多い
  
渋川市梅の木沢湧水(石尊様)うめのきさわゆうすい渋川市
金井字梅の木地内
所有者がグループホームに使用したり、池にしている。
依頼に応じて年1回程度水質検査実施 
渋川市良珊寺湧水りょうさんじゆうすい渋川市
上郷地内
お寺の境内入口に引いてきており、裏山からの湧水
  
渋川市甲宿禰神社湧水かわすくねじんじゃゆうすい渋川市
行幸田
神社の裏山から湧出
  
渋川市勝保沢の湧玉かつぼさわのわくたま渋川市
赤城町勝保沢
市の水道水源となっている。
×
  
渋川市滝沢の湧玉たきざわのわくたま渋川市
赤城町滝沢
市の水道水源となっている。
×
  
渋川市溝呂木の湧玉みぞろぎのわくたま渋川市
赤城町溝呂木
市の水道水源となっている。
×
  
渋川市木曽神社の湧玉きそじんじゃのわくたま渋川市
北橘町下箱田
木曽三社神社の境内から湧出
地元の宮司を中心に住民が清掃活動をおこなっている。
年に1回程度の水質検査実施
 
渋川市八幡神社の弁天池はちまんじんじゃのべんてんいけ渋川市
北橘町真壁
八幡神社の脇から湧出しており、大きな池を形成している。
  
渋川市青井あおい渋川市
子持伊熊
住宅地区の中で田の脇から湧出しており、周辺の住民の生活用水の一部として使用
依頼に応じて年1回程度水質検査実施 
渋川市小野上湧水おのがみゆうすい渋川市
小野子
道路端から湧出しており専用のパイプを設けてありこの水を汲みに来る住民が多い。
渋川市小野上支所で管理、市で年4回細菌検査実施 
渋川市深山湧水みやまゆうすい渋川市
赤城町深山
お寺の入り口付近から湧出しておりこの水を汲みにくる住民がいる。
依頼に応じて年1回程度水質検査実施 
渋川市十二ケ岳湧水じゅうにがたけゆうすい渋川市
村上
十二ケ岳山道に向かう途中、水汲み場は三カ所
所有者が保全、市で年4回細菌検査実施 
渋川市村上十二様湧水むらかみじゅうにさまゆうすい渋川市
村上
十二ケ岳山道に向かう途中
所有者が保全、市で年4回細菌検査実施 
渋川市水沢観音の湧水みずさわかんのんのゆうすい渋川市
伊香保町水沢
水沢観音の境内の湧水
所有者が保全 
藤岡市弘法の井戸こうぼうのいど藤岡市
下日野字高井戸
 
 写真
藤岡市おどけ様の霊水おどけさまのれいすい藤岡市
上日野字名無村
 
 写真
安中市鉱泉の源泉こうせんのげんせん安中市
原市
磯部温泉の源泉とされる。
炭酸含有量が多く、気泡が湧いてくる。
飲用の適否は不明。
所有者による管理 
安中市下がり貝の清水さがりかいのしみず安中市
西上秋間
周りは林に囲まれており、湧水量は豊富。
以前は飲用可能であったが、減殺の飲用の適否は不明。
清掃は市民有志 
榛東村ガラメキ湧水がらめきゆうすい榛東村
大字上野原
下流域において農業用水に利用している。
×
定期的に清掃、管理を行っている。 
榛東村稔沸池ねんぶついけ榛東村
大字広馬場
田用水に利用している。
地域の人が定期的に清掃、管理を行っている。 
榛東村水揚沢みずあげさわ榛東村
大字上野原
村の上水道、下流域で農業用水に利用している。
×
定期的に清掃、管理を行っている。 
中之条町ぼくぼく弁天ぼくぼくべんてん中之条町
大字大塚字壁谷
湧出量約10000m3/日
中之条上水道水源
×
湧出点は、コンクリートで覆い、門柵施錠。
上流地域対策は特になし。
 
嬬恋村干俣のしみずほしまたのしみず嬬恋村
大字干俣
県道大前須坂線沿いに湧出している。
年12回水質検査・湧水箇所の園地整備写真
嬬恋村嬬恋清水つまごいしみず嬬恋村
大字田代
四阿山の山頂直下、標高2200m付近(関東最高地)にある湧水。
登山道から東へ約100m、入口に看板あり。
遊歩道維持管理委託にて整備写真
草津町日晃寺の湧水にちこうじのわきみず吾妻郡
草津町
大字草津
参道入り口に湧出している。
  
東吾妻町箱島湧水はこしまゆうすい吾妻郡
東吾妻町
大字箱島
箱島不動尊境内の大杉の根元から湧出する。
日本名水百選にも選ばれ、下流ではホタルが生息し、6月〜7月下旬ごろが見頃となる。
湧出量は日量約3万トン。

自動車乗り入れ不可
 写真
片品村大清水湧水おおしみずゆうすい片品村
大字戸倉
尾瀬、大清水駐車場の物見小屋・大清水小屋の売店先で店主のご厚意より汲める。
定期的に清掃管理
冬期閉鎖
 
片品村戸倉湧水とくらゆうすい片品村
大字戸倉
戸倉第一駐車場入口、ぷらり舘前関所付近にあります。
地域の人が定期的に清掃管理
冬期閉鎖
 
片品村伊閑町の清水いかんちょうのしみず片品村
大字土出
地域住民が利用している昔からの生活水です。
所有者が定期的に清掃管理
冬期閉鎖
 
片品村花の谷湧水はなのたにゆうすい片品村
大字鎌田
現在交流連携拠点施設建設のため、一時的に休止をしています。
(平成30年度6月まで)
×
  
片品村観音様の水かんのんさまのみず片品村
大字御座入
霊験あらたかな水として地域の人に親しまれ手います。
地域の人が定期的に清掃管理 
片品村武尊の恵水ほたかのめぐみ片品村
大字花咲
名水百選の認定を記念し、多くの方のために「花の駅・片品」の玄関隣りに設置されています。
定期的に清掃管理
冬期閉鎖
 
片品村武尊の湧水ほたかゆうすい片品村
大字花咲
大量に湧き出る本物の湧水を目の当たりで見られ、触れる事もできる村内唯一の場所です。
地域の人が定期的に清掃管理
冬季閉鎖
 
片品村花咲の出水はなさくのでみず片品村
大字花咲
標高935.8m「くみにこいや!」からの出水です。
地域の人が定期的に清掃管理
冬期閉鎖
 
片品村丸沼高原涼水まるぬまこうげんりょうすい片品村
大字東小川
北関東以北最高峰の日光白根山からの伏流水で村内の一番高い所の水場です。
定期的に清掃管理
冬期閉鎖
 
片品村岩清水いわしみず片品村
大字戸倉
尾瀬沼への登山道三平峠下にあり、群馬県の山岳水場の中で最も綺麗な水と言われている。
定期的に水量調査
冬期アクセス不可
 
片品村菩薩界の水ばさつかいのみず片品村
大字花咲
日本百名山で修験者の山として知られる武尊山唯一の水場です。
定期的に水量調査
冬期アクセス不可
 
川場村滝沢たきのさわ川場村
大字天神
 
住民による清掃活動 
川場村富士山ふじやま川場村
大字谷地
 
住民による清掃活動 
川場村岩観音いわがんのん川場村
大字谷地
 
住民による清掃活動 
川場村赤坂あかさか川場村
大字萩室
 
住民による清掃活動 
昭和村大井戸おおいど利根郡
昭和村
大字糸井地内
昭和村簡易水道水源として使用中。
役場建設課にて周辺の草刈り等。 
みなかみ町大清水湧水おおしみずゆうすいみなかみ町
阿能川
大清水トンネル掘削の際に湧き出たもの。
谷川岳PAに、上下線ともに引いてあり(塩素殺菌済)無料での飲料が可能。
  
みなかみ町矢瀬湧水やぜゆうすいみなかみ町
月夜野2936
道の駅月夜野矢瀬親水公園内。
矢瀬遺跡発掘の際に発見されたもので、現在は縄文の水として流している。
飲用不可。