• 北海道地区
  • 釧路自然環境事務所
  • 東北地区
  • 福島環境再生事務所
  • 関東地区
  • 中部地区
  • 長野自然環境事務所
  • 近畿地区
  • 中国四国地区
  • 高松事務所
  • 九州地区
  • 那覇自然環境事務所

国と地方との新たな協働関係を築く拠点として

環境省では、全国7ブロックの地方環境事務所(北海道東北関東中部近畿中国四国九州)を中心として、四国を管轄する高松事務所及び3か所の自然環境事務所(釧路長野那覇)の他、現場で国立公園等を管理するための自然保護官事務所等を配置し、地域の実情に応じた機動的かつきめ細かな環境政策を展開しています。さらに、東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性物質による環境の汚染への対処を行うため、福島県等における除染を推進し、環境を再生するための拠点として福島環境再生事務所が平成24年1月に発足しました。>地方環境事務所概要

ページ先頭へ