環境省廃棄物・リサイクル対策各種リサイクル法関連家電リサイクル関連

~あなたの安易な行動が環境汚染につながっています~
いらなくなった家電製品は正しくリユース・リサイクル!

環境省廃棄物・リサイクル対策部
企画課リサイクル推進室


 家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)やその他の家電製品は、できるだけ長く使い、使い終わったら正しくリサイクルしましょう。不適切な処分をすると、深刻な環境破壊を引き起こすおそれがあります。豊かな自然と人々の生活を守るために、下記の点にご留意願います。

  1. 廃棄物として家電を捨てるときは、廃棄物処理法の許可を得ていない(※)回収業者に絶対に渡さないでください。
  2. 家電の処分の方法がわからない場合は、まず、お住まいの市区町村の廃棄物・リサイクル担当に問い合わせをしてください。
  3. 使い終わった家電4品目は、家電リサイクル券を貼って家電小売店へ引き渡すか、市区町村の案内する方法で適切にリサイクルしてください。4品目以外の小型家電は、お住まいの市区町村のルールを守って処分してください。
  4. まだ新しく十分使える家電製品は、信用できるリユース(中古)ショップに買い取ってもらいましょう。
  5. ※ご家庭の廃棄物を回収するには、廃棄物処理法に基づく「一般廃棄物収集運搬業の許可」又は「市町村の委託」が必要です。

廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください!

情報発信ツール一覧 (平成26年)

ちらし:
ポスター:
新聞広告:

《注意》 これらのツールを加工して2次利用することはできません。

過去の情報発信ツールはこちら

その他ツール

動画
環境省YouTubeなどでも、正しいリサイクルを呼びかけています。
関連ページ

ページのトップへ