報道発表資料

平成20年7月18日
地球環境
この記事を印刷

北京オリンピック日本代表選手に「マイバック」、「クールビズ」による身近にできる地球温暖化防止の取組を世界に広めることを依頼(お知らせ)

 チーム・マイナス6%(環境省)は、7月28日(月)に行われる「第29回オリンピック競技大会(2008/北京)日本代表選手団壮行会」において、クールビズバッジを付けたマイバックを代表選手に渡し、身近にできる地球温暖化防止の取組を実践していただくとともに、オリンピックという国際的祭典を機に、地球温暖化防止への取組を世界へ広げていただくことへの協力をお願いします。

 また、財団法人日本オリンピック委員会(JOC)は「チーム・マイナス6%」のチーム員として、積極的な地球温暖化防止活動を行っていただいています。

開催概要

1.日時:平成20年7月28日(月) 壮行会18:00〜 

2.会場:ザ・プリンス パークタワー東京 B2F「ボールルーム」

3.取材について:別紙「JOCプレスリリース 取材の御案内」を参照。
(※環境省記者クラブの方は申請期限後でも申請可能です。)

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長:染野 憲治(内:6725)
担当:松本 行央(内:6793)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ