報道発表資料

平成20年5月30日
自然環境
この記事を印刷

生物多様性条約第10回締約国会議の開催地及び日程の決定について

ドイツ・ボンで5月19日(月)から開催されていた生物多様性条約の第9回締約国会議(COP9)の最終日(5/30)の全体会合において、COP10が2010年に愛知県名古屋市で開催されることが決定されました。

COP10の開催地及び日程

開催地:
愛知県名古屋市
日 程:
平成22年(2010年)10月 18日(月)〜29日(金)
会期中 27日(水)〜29日(金)に閣僚級会合を開催
(11日(月)〜15日(金)に同条約のカルタヘナ議定書第5回締約国会議(MOP5)を開催)

<参考> これまでの締約国会議

都市
COP1 1994 11 ナッソー バハマ
COP2 1995 11 ジャカルタ インドネシア
COP3 1996 11 ブエノスアイレス アルゼンチン
COP4 1998 ブラティスラバ スロバキア
COP5 2000 ナイロビ ケニア
COP6 2002 ハーグ オランダ
COP7 2004 クアラルンプール マレーシア
COP8 2006 クリチバ ブラジル
連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
生物多様性地球戦略企画室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8275
室長:亀澤 玲治(6480)
担当:喜多さやか(6478)

ページ先頭へ