報道発表資料

平成20年5月29日
総合政策
この記事を印刷

「持続可能なアジアに向けた高等教育国際シンポジウム」の開催について(お知らせ)


 環境省、北海道大学及び国際連合大学高等研究所は、6月21日(土)に、札幌ドームにおいて「持続可能なアジアに向けた高等教育国際シンポジウム」を開催します。

 本シンポジウムでは、日本及びアジア太平洋地域の環境人材育成に取り組む高等教育機関の関係者が一堂に会し、それぞれの環境人材育成の取組を共有するほか、大学と企業、NGO等の主体間の連携、アジア太平洋地域の大学間連携について意見交換を行います。

 なお、本シンポジウムは、「北海道大学サステイナビリティ・ウィーク2008-G8サミットラウンド」の一環として、「北海道洞爺湖サミット記念 環境総合展2008」(6月19日〜21日)内で開催されるものです。

1.開催趣旨

 急激な経済成長が続くアジアにおいて持続可能な社会を築くには、経済活動のグリーン化等、社会経済活動の変革を担う人材(環境人材)の育成が必要不可欠です。我が国は、「国連持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」を提案し、その重点的取組として、「アジア環境人材育成イニシアティブ(ELIAS: Environmental Leadership Initiative for Asian Sustainability」を開始しました。国際的にも平成19年11月の東アジア首脳会議(EAS)や12月の日中韓環境大臣会合(TEMM)等において、アジアにおける環境人材の育成の必要性や、そのためにアジア各国が協力していくことの重要性が合意され、また、今月のG8環境大臣会合においても、途上国と先進国間での高等教育機関と国際機関のネットワークによる途上国の環境人材育成支援の重要性が示されるなど、一層の取組の強化が求められています。
 こうした中で本シンポジウムは、ELIASの展開のため、アジア太平洋地域の大学・大学院で環境人材育成に取り組む大学関係者等が一堂に会し、プログラム、カリキュラム、手法等の知見の共有を図ろうとするものです。さらに、大学と企業やNGO等との連携による環境人材育成を展開する方策について意見を交換します。

2.開催概要

○名称:
「『持続可能なアジアに向けた高等教育国際シンポジウム』〜International Symposium on the Environmental Leadership Initiative for Asian Sustainability(ELIAS)〜」
○日時:
平成20年6 月21日(土)13:00〜16:30
○第一部会場:
札幌ドーム 会議室B(北海道洞爺湖サミット記念 環境総合展2008内)
○第二部会場:
北海道大学 百年記念会館
○主催:
環境省、北海道大学、国連大学高等研究所
○定員:
150名
○参加者:
環境教育関係者、企業の人事部門、環境管理部門の方、大学の教職員、就職・インターンシップ担当者、大学生及び大学院生、一般市民の方
○参加費:
無料(原則として事前申込制・第二部懇親会のみ有料)
○プログラム案:
第一部
13:00〜13:10
開会挨拶
13:10〜13:45
セッション1 アジア環境人材育成イニシアティブ(ELIAS)(35分)
講演1「ELIASの概要と今後の展開について」
講演者:環境省総合環境政策局 後藤真一総務課長
講演2「アジア環境大学院ネットワーク(ProSPER.NET)について」
講演者:国際連合大学高等研究所 A.H.ザクリ所長
13:45〜14:15
セッション2 アジアの環境人材育成の取り組み(30分)
講演1「ビジネススクールにおける環境人材育成の取組について」
講演者:アジア工科大学(AIT) ピーター・ハダウィ副学長
講演2「公共政策大学院における環境人材育成の取組について」
講演者:TERI大学 ヴィバ・ダワン学長
14:15〜14:30
ディスカッション
14:30〜14:45
休憩
14:45〜16:00
セッション3 日本の大学の取り組み紹介(75分)
「サステナビリティ学連携研究機構(IR3S)」、「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)の取り組みとネットワーク」、 「大学と地域・NGOとの協働」、 「アジア太平洋地域の大学間連携の取組」等のテーマに関して取組を紹介。
16:00〜16:30
セッション4 ラウンドテーブル(30分)
環境人材育成のためにどう連携を進めるべきかについて意見交換。
16:30〜16:30
閉会宣言
第二部 (北海道大学構内食堂)
18:00〜18:45
セッション5 日本の大学の取り組み紹介(45分)
18:45〜19:45
懇親会
19:45〜19:45
閉会宣言

3.参加申込方法

 参加を希望される方は、別紙申込書の必要事項をご記入の上、平成20年6月18日(水)12時必着でFAX、又はE-mailにてお申込ください。なお、申し込みは、参加希望者一人につき一通とさせていただき、定員となり次第締め切らせていただきます。ただし、第二部で発表を希望される大学は、平成20年6月12日(木)までに申し込み願います。なお、第二部懇親会には、会費4,000円が必要です。申込みの上、現地でお支払いください。

<シンポジウム参加申し込みに関する連絡先>
北海道大学「持続可能な発展」国際戦略本部 担当:武村、木村
北海道札幌市北区北8条西5丁目
FAX:011-706-4796 TEL:011-706-2093 E-mail: office2@sustain.hokudai.ac.jp

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
課環境教育推進室
直通:03-5521-8231
代表:03-3581-3351
室長:出江 俊夫(6240)
補佐:中島 恵理(6267)
担当:白石 賢司(6272)
担当:武藤 文 (6272)

ページ先頭へ