報道発表資料

平成20年5月30日
大臣官房
この記事を印刷

平成20年度環境月間行事及び「エコライフ・フェア2008」の開催について(お知らせ)

  1.  環境省は、環境の日(6月5日)を含む6月を環境月間として、国民の環境保全への理解と関心を高めるために、各種の行事を実施します。
     また、環境月間中は、関係府省庁、都道府県等が主催する各種行事が全国的に展開されます。
  2.  環境月間の主要行事となる「エコライフ・フェア2008」を、今年も以下の日程で開催しますので、是非ご参加ください。
    期間:平成20年
    6月7日(土)11:00〜17:00
    6月8日(日)10:00〜17:00
    場所:
    代々木公園 ケヤキ並木(NHKホール前)/イベント広場
    ※ 入場無料

 今年は、環境省の出展のほか、企業・団体から30、NGO/NPOから26の団体が出展します。環境に配慮した飲食ブースの出展もあります。

 会場での電力は、すべて使用済み天ぷら油のリサイクル燃料、または太陽光発電でまかなうなどの環境配慮をします。

 イベント初日の6月7日(土)には、鴨下環境大臣がステージ出演等をする予定です。

1.「環境の日」及び「環境月間」について

(1)環境の日
 「環境の日(6月5日)」は、「事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高める」ため、環境基本法第10条の規定により定められています。
(注) 国連は、1972年6月5日からストックホルムで「国連人間環境会議」が開催されたことを受けて、6月5日を「世界環境デー」に定めています。
(2)環境月間
 環境省では、環境の日(6月5日)を含む6月を「環境月間」として、関係府省庁、地方公共団体等の参加と協力の下に環境の保全に関する普及・啓発のための各種行事を実施しています。(資料1)
(3)鴨下環境大臣からの環境月間メッセージについて
環境月間についての、環境大臣から国民一人ひとりに環境問題への取り組みを促すことを呼びかけるメッセージをDVDで作成しており、6月上旬に完成予定です。詳しくは、お近くの環境省地方環境事務所にお問い合わせ下さい。
 問合せ先一覧:http://www.env.go.jp/region/index.html

2.平成20年度環境月間行事について

(1)環境省関連行事
「エコライフ・フェア2008」の他、「エコカーワールド2008in横浜」、「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」など各種の行事を開催(資料1)
(2)その他の関連行事
 関係府省庁、地方公共団体、事業者等においても各種行事が予定されており、そのうち、関係府省庁、都道府県、政令指定都市が実施する行事について、環境省ホームページで情報を提供します。
 ホ−ムページアドレス;http://www.env.go.jp/guide/envdm/index.html

3.「エコライフ・フェア2008」について(資料2〜4)

(1)
 「エコライフ・フェア2008」を、6月7日(土)及び8日(日)の2日間、代々木公園ケヤキ並木/イベント広場において開催します。主催は環境省、東京都、渋谷区、(独)環境再生保全機構等で構成される「エコライフ・フェア2008実行委員会」です。
(2)
 本フェアは、環境保全型のライフスタイルを広めていくことを目的として、行政、企業、民間団体などの出展により、各分野での環境保全への取組を伝えるとともに、環境保全の大切さや、環境保全活動への積極的な参加について、人々を理解、意識の段階から実際の行動へと導くきっかけとなる場を提供するものです。
 今年は京都議定書第1約束期間の始まりの年であり、また7月に北海道洞爺湖サミットが開催されるという国内外の環境保全の取組にとって重要な年であることを踏まえ、各主体が協力して、人々を理解・意識の段階から実際の行動へと導くきっかけとなる場を提供し、我々の生活様式及び経済社会活動を環境にやさしいものとすることをめざして実施します。
(3)
 今年のフェアでは、会場の電力は使用済み天ぷら油のリサイクル燃料を使用し、ステージは太陽光発電のステージカーを使用するほか、主な照明はLED蛍光灯を使用するなど、環境に配慮した取組を行います。
(4)
 企業・団体から30、NGO/NPOから26の団体が出展するほか、環境に配慮した飲食ブースの出展もあります。また、ステージではエコライフや環境問題をテーマにしたトークや音楽演奏、出展企業による環境教育等の啓発イベントがあります。イベント初日の6月7日(土)には鴨下環境大臣がステージ出演等をする予定です。
(5)
 本フェアの実施を幅広く紹介し、より多くの方が参加できるように、エコライフ・フェア2008の概要や展示内容を紹介するホームページを開設しています。
 ホームページアドレス;http://ecolife2008.com/index.html
(6)その他関連行事
 エコライフ・フェア2008は、エコカーワールド2008in横浜(6月7日〜8日)、NHKエコパーク(6月7日〜6月8日)などと連携して開催されます。

添付資料

連絡先
環境省大臣官房政策評価広報課
広報室
直通:03-5521-8213
代表:03-3581-3351
室長:築島 明 (内6139)
担当:渡邊 充 (内6149)
  :前田 敏之(内6140)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ