報道発表資料

平成20年4月30日
廃棄物
この記事を印刷

自動車の最終所有者による使用済自動車の処理状況の確認システムの稼働について(お知らせ)

自動車リサイクル法の指定法人である財団法人自動車リサイクル促進センターは、ホームページにおいて、平成20年5月6日から、自動車の最終所有者が、引取業者に使用済自動車を引渡した後の自らの使用済自動車の処理状況を確認できる仕組み−「使用済自動車処理状況検索機能」−の提供を開始します。

1 目的

 財団法人自動車リサイクル促進センターでは、最終所有者が使用済自動車として引取業者に引き渡した以降、自ら引き渡した使用済自動車が適切に処理されているかどうかを自らが確認できるよう、各工程別(引取・フロン回収・解体・破砕)の処理状況をパソコン上で閲覧できる新しい機能「使用済自動車処理状況検索機能」を追加し、平成20年5月6日から同財団ホームページにおいて提供します。
 本機能を追加拡充したことにより以下の効果が期待されます。

(1)
 最終所有者が、自らの使用済自動車の処理状況を把握することを通じ、リサイクル料金の使途や自動車リサイクル法制度全体に対する理解を一層深めることができます(ユーザー理解増進)。
(2)
 最終所有者が使用済自動車の処理状況をインターネットで確認できるようにすることにより、自動車リサイクル制度を担う引取業者などの関連事業者の適切な処理を促し、自動車リサイクル法制度全体の信頼性の向上に繋がります(ユーザーによる監視)。
(3)
 最終所有者が、パソコン上で必要な情報(引取業者名や解体報告記録日等)を入手することが可能となり、ユーザーサービスの向上に繋がります(ユーザーサービス)。

2 「使用済自動車処理状況検索機能」の概要

 同機能は、下記のHPからご利用になれます。具体的な画面イメージは、別紙「参考」のとおりです。

No項目内容
閲覧場所 自動車リサイクルシステム ホームページ
URL:http://www.jars.gr.jp/
利用開始日 平成20年5月6日
稼働時間 7:00〜24:00(システムのメンテナンスのため停止することがあります)
確認方法 自動車の車台番号(下4桁)及び登録番号(軽自動車の場合は車両番号)を入力、若しくは自動車の車台番号(下4桁)及びリサイクル券番号(移動報告番号)を入力
確認情報 車両情報 車台番号、登録番号/車両番号、車名、装備の有無、
解体報告記録日※
処理状況 ・各工程の処理完了・未了の状況表示
 (引取工程→フロン類回収工程→解体工程→破砕工程)
・各工程の引取日・引渡日
・各工程の処理について遅延の有無
引取業者情報 自治体登録番号、事業所名称、所在地、電話番号

※情報管理センターから国土交通省等へ通知する情報

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
(自動車リサイクル担当)
代表:03-3581-3351
直通:03-5501-3153
松澤 裕(内線6824)
中野 哲哉 (内線6833)
担当:近藤 雅史 (内線6828)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ