報道発表資料

平成20年4月24日
地球環境
この記事を印刷

「OECD環境大臣会合」の開催について(お知らせ)

OECD環境大臣会合が、4月28日(月)から4月29日(火)にパリ(フランス)で開催されます。日本からは小島敏郎地球環境審議官他が出席する予定です。日本はG8との連携強化という観点から副議長を務め、セッション4「意欲的な気候変動政策のための政府内協力強化」においてリードスピーチを行います。

1.日時:

平成20年4月28日(月)〜29日(火)

2.場所:

OECD本部(パリ)

3.会合の概要:

 OECD環境政策委員会の閣僚級会合。3〜4年に1回開催。今回は、資源生産性に関する理事会勧告についての議論や、OECD閣僚理事会へ報告される気候変動についての議論などが行われる予定。

4.テーマ及び議題:

テーマ
環境とグローバルな競争力
議題
セッション1
世界の環境の現状と将来予測
セッション2
OECDと新興経済国の協力
セッション3
競争力、エコイノベーションと気候変動
セッション4
意欲的な気候変動政策のための政府内協力強化
(日本がリードスピーチを行う)

※セッション4は政治的に特に重要な事項を取り上げる特別セッションであり、結果は6月の閣僚理事会に報告される予定。

5.参加者:

  • OECD加盟国(30か国)の環境大臣等
  • 加盟候補国(チリ、ロシア、イスラエル、エストニア、スロベキア)の環境大臣等
  • 新興経済国(ブラジル、中国、インド、インドネシア、南アフリカ)の環境大臣等
  • その他、国際機関、NGO等
  • 日本からは、小島地球環境審議官が代表として参加

6. 議長国、副議長国:

〔議長国〕
イタリア
〔副議長国〕
ポルトガル、米国、デンマーク、メキシコ、日本 
連絡先
環境省地球環境局総務課
(代表)03-3581-3351
(直通)03-5521-8243
課長:梶原 成元(6710)
室長:早水 輝好(6760)
補佐:吉川 和身(6722)
係長:岸本 紀子(6724)

ページ先頭へ