報道発表資料

平成20年4月1日
水・土壌
この記事を印刷

「公共用水域水質環境基準、地下水環境基準及び排水基準等に係る告示の一部を改正する告示」の公布及び意見募集(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)

 「公共用水域水質環境基準、地下水環境基準及び排水基準等に係る告示の一部を改正する告示」が本日公布されましたので、お知らせします。
 また、平成20年2月15日(金)から平成20年3月15日(土)までに実施した本告示の一部改正案に対する意見募集(パブリックコメント)の結果についても併せてお知らせします。

1.告示について

(1)改正概要

別紙1のとおり。

(2)施行期日

公示の日

2.意見募集(パブリックコメント)の結果について

2月15日〜3月15日の期間において実施したところ、合計3名、5件の御意見が寄せられました。その概要及びそれに対する回答は別紙2のとおりです。

土壌環境基準及び土壌汚染対策法に関する事項については、別途パブリックコメントの結果を公表します。

(添付資料)

  • (別紙1)日本工業規格(JIS)K 0102の改正に伴う公共用水域水質環境基準、地下水環境基準及び排水基準等に係る告示の改正概要
  • (別紙2)寄せられた御意見の概要及びそれに対する考え方
  • 昭和四十六年十二月環境庁告示第五十九号(水質汚濁に係る環境基準について)の一部を改正する件 新旧対照条文
  • 平成九年三月環境庁告示第十号(地下水の水質汚濁に係る環境基準について)の一部を改正する件 新旧対照条文
  • 昭和四十九年九月環境庁告示第六十四号(環境庁長官が定める排水基準に係る検定方法を定める等の件)の一部を改正する件 新旧対照条文
  • 平成元年八月環境庁告示第三十九号(水質汚濁防止法施行規則第六条の二の規定に基づく環境大臣が定める検定方法)の一部を改正する件 新旧対照条文
  • 平成八年九月環境庁告示第五十五号(水質汚濁防止法施行規則第九条の四の規定に基づく環境大臣が定める測定方法)の一部を改正する件 新旧対照条文

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課
直通:03-5521-8316
課長:河崎 和明(内線6610)
補佐:戸川 雄介(内線6614)
担当:井上加代子(内線6627)
土壌環境課地下水・地盤環境室
直通:03-5521-8309
室長:藤塚 哲朗(内線6670)
担当:西前 晶子(内線6672)
   吉井 啓剛(内線6675)
土壌環境課
直通:03-5521-8338
課長:坂川 勉(内線6650)
補佐:高澤 哲也(内線6652)
担当:鈴木 清彦(内線6680)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ