報道発表資料

平成20年3月26日
地球環境
この記事を印刷

東アジアサミット(EAS)環境大臣会合事務レベル会合及び日ASEAN環境対話の開催について(お知らせ)

 昨年の東アジア首脳会議(EAS)及び日ASEAN首脳会議のフォローアップの一環として、東アジア首脳会議(EAS)環境大臣会合事務レベル会合及び日ASEAN環境対話が開催されることになりましたのでお知らせします。
 第1回会合は、3月28日(金)にハノイ(ベトナム)において開催されます。

経緯

 昨年11月21日に開催された第3回東アジア首脳会議(EAS)においては、「気候変動、エネルギー及び環境に関するシンガポール宣言」が発出され、同宣言のフォローアップのために、本年第4四半期に第1回東アジア首脳会議(EAS)環境大臣会合をベトナムにおいて開催することが合意されました。このEAS環境大臣会合に向けた準備を行うため、大臣会合までに、事務レベル会合を開催し、大臣会合の準備を行っていくことになりました。
 また、同じく昨年11月に開催された第11回日ASEAN首脳会議においては、福田総理より、日本とASEANの間の環境協力を推進するため、「日ASEAN環境対話」の設立を提案し、ASEAN各国から歓迎されました。これらを踏まえ、日ASEAN間の環境協力についてASEAN諸国と協議するためにこのたび第1回「日ASEAN環境対話」(今回は課長レベル)が開催されることになりました。同「対話」は、今後定期的に開催する予定です。

参加国等

○東アジア首脳会議(EAS)環境大臣会合事務レベル会合
ASEAN諸国(ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムの10カ国)、日本、中国、韓国、インド、オーストラリア及びニュージーランドの計16か国並びにASEAN事務局
○日ASEAN環境対話
ASEAN諸国(上記10カ国)及び日本の計11か国並びにASEAN事務局

第1回会合

○開催日:
平成20年3月28日(金)
午前:
日ASEAN環境対話
午後:
東アジア首脳会議(EAS)環境大臣会合事務レベル会合
○開催地:
ハノイ(ベトナム)

連絡先
環境省地球環境局環境協力室
室長:早水 輝好(6760)
補佐:小川眞佐子(6761)
担当:清家 弘司(6764)
(代表)03-3581-3351
(直通)03-5521-8248

ページ先頭へ