報道発表資料

平成20年3月7日 この記事を印刷

我が家の環境大臣事業 第2回 我が家の「eco宣言☆」受賞者決定のお知らせ

 環境省では、我が家の環境大臣事業の一環として、家庭におけるエコライフの一層の推進を目的として、家庭、こども及び団体内での環境保全に関する取組を、我が家の「eco宣言☆」として募集しました。ファミリー部門1,513点、こども部門466件、団体部門29点、総計2,008件のご応募をいただきました。この度、環境大臣賞受賞者を決定し、表彰式を開催することとなりましたので、お知らせします。

1.我が家の「eco宣言☆」の目的

 環境省では、家庭におけるエコライフを推進するため、平成17年度から、家庭におけるエコライフ支援として「我が家の環境大臣事業」を行っています。この事業の一環として、家庭、子ども、企業及び団体単位等で取り組んでいるエコライフに関するスローガンとミニレポートを広く募集しました。

2.表彰式

日時:
平成20年3月30日(日)10:00〜11:00
場所:
「こどもエコクラブ全国フェスティバルin北九州」会場
福岡県北九州市小倉北区浅野:西日本総合展示場

3.受賞者

(1)ファミリー部門

最優秀賞  吉岡 道子(よしおか みちこ) (山口県)
「エコライフで地球も家計もニコニコマーク!」
優秀賞  佐藤 均(さとう ひとし)  (埼玉県)
「我が家の環境“プチ”大臣任命」
優秀賞   福嶋 瞳(ふくしま ひとみ)  (東京都)
「離れてもずっとエコファミリー」
 

(2) こども部門

最優秀賞  武田 水紀(たけだ みずき) (香川県)
「私がストーブ。とってもおいしいウォームビズ」
優秀賞  足羽 彩咲日(あしわ あさひ)(岡山県)
「未来のためにごはんを残さず食べよう!」
優秀賞   矢原 ひかり(やはら ひかり)(神奈川県)
「おでかけ前のエコチェック バック 飲み物 おはしよし」
 

(3) 団体部門

最優秀賞  共同印刷株式会社 ビジネスメディア事業部 製造本部  (埼玉県)
「みんなで作った『緑のカーテン』」
優秀賞  暘光会(鶴岡市立朝暘第四小学校PTA) (山形県)
「暘光・地球に優しい日」

4.受賞作品発表方法

我が家の環境大臣エコファミリーウェブサイトに3月下旬掲載予定
URL: http://www.eco-family.go.jp

5.問い合わせ先

我が家の環境大臣全国事務局((財)日本環境協会)
〒106−0041 東京都港区麻布台1−11−9
TEL:03−5114−1251 / FAX:03−5114−1250
E−MAIL: WAGAYA@asahi-net.email.ne.jp

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
室長:出江 俊夫(内 6240)
補佐:尾崎 泰之(内 6262)
担当:鈴木 弘幸(内 6267)
    吉田 政義(内 6273)

ページ先頭へ