報道発表資料

平成20年2月19日
地球環境
この記事を印刷

「1人1日1kgのCO2削減」応援キャンペーンの協賛企業について(お知らせ)

 チーム・マイナス6%では、ホームページに特設サイト「めざせ!1人、1日、1kg CO2削減」を設け、「私のチャレンジ宣言」の受付等を行っています。この取組に多くの国民が御参加いただけるよう、「1人1日1kgのCO2削減」応援キャンペーンを開始しました。
このキャンペーンに御参加いただける協賛企業を募集したところ、新たに5社から協賛の申し出がありましたので、お知らせいたします。引き続き、協賛いただける企業の皆様からの御連絡をお待ちしています。

(1)趣旨

 チーム・マイナス6%では、ホームページに特設サイト「めざせ!1人、1日、1kgCO2削減」を設け、「私のチャレンジ宣言」の受付等を行っています。
「『1人1日1kgのCO2削減』応援キャンペーン」は、「私のチャレンジ宣言」に参加する人々に種々のメリットを提供すること等を通じて、温暖化防止のための国民運動の飛躍的拡大を目指すものです。
今般、アイライン株式会社、フジスタッフ株式会社、マーケティングパートナー株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社ヤマックス(50音順)から協賛の申し出がありましたので、そのお取り組みいただける内容をお知らせします。

 なお、本キャンペーンの協賛を御検討いただける企業の皆様には、キャンペーンの趣旨等を御説 明いたしますので、以下の連絡先まで御連絡ください。

『1人1日1kg CO2削減運動』事務局 協賛企業係
〒104-0045 東京都中央区築地3-11-6 築地スクエアビル5F
TEL:03-3545-1231 FAX:03-5551-0801 E-mail:info@1kg-co2.jp
<参考>「私のチャレンジ宣言」
「1人1日1kgのCO2削減」に向けて日常生活の中で実践しようと思う取組を「私のチャレンジ宣言」という形で国民から受け付けるもの。(平成19年6月20日(水)〜)
【参加方法】チーム・マイナス6%のホームページ内の特設サイト(www.team-6.jp/try-1kg/)から入力
(1)アクセスした個人が、チャレンジメニューから自分が実践する項目を選択
(2)何グラムのCO2削減となるかが算定され、「私のチャレンジ宣言カード」がダウンロードでき る。(打ち出して各人が携帯する。)

(2)お取り組みいただける内容

1.株式会社アイライン

(株)アイラインは「1人、1日、1kg CO2削減」応援キャンペーンに賛同し、「私のチャレンジ宣言」を応援いたします。

<お取り組み内容>
チャレンジ宣言の応援キャンペーンとして、期間中に「私のチャレンジ宣言カード」または携帯画面を最寄の弊社拠点にて提示頂いた方へ、粗品を差し上げます。 また、弊社で既に登録されているスタッフの方、または新規にご登録いただくスタッフの方を対象に、最寄の弊社拠点で「チャレンジ宣言カード」または携帯画面を提示していただくと、アイラインクラブポイント(通販サイト「一番街」でも利用可能)を500ポイント差し上げます。 ※実施期間:2008年3月1日〜5月31日
<お問い合わせ先>
株式会社アイライン 総務部 総務課
TEL:028-633-2564
FAX:028-633-2214
URL http://www.i-line.co.jp

2.株式会社フジスタッフ

(株)フジスタッフは「1人、1日、1kg CO2削減運動」応援キャンペーンに賛同し、「私のチャレンジ宣言」を応援します。

<お取り組み内容>
チャレンジ宣言の応援キャンペーンとして、期間中に「私のチャレンジ宣言カード」または携帯画面を最寄の弊社拠点にて提示頂いた方へ、粗品を差し上げます。
また、弊社で既に登録されているスタッフの方、または新規にご登録いただくスタッフの方を対象に、最寄の弊社拠点で「チャレンジ宣言カード」または携帯画面を提示していただくと、フジカポイント(通販サイト「1番街」でも利用可能)を500ポイント差し上げます。
※実施期間:2008年3月1日〜5月31日
<お問合わせ先>
株式会社フジスタッフ
TEL:028-633-2010
FAX:028-633-2035
URL http://www.fujistaff.co.jp 

3.マーケティングパートナー株式会社

マーケティングパートナー株式会社 通信販売事業部ポチの幸せグループでは、『1人、1日、1kg CO2削減』応援キャンペーンに協賛企業として参加し、「私のチャレンジ宣言」を応援いたします!

<お取り組み内容>
弊社の商品を通信販売にてご購入の際に「チャレンジ宣言カード」のPDFデータをメールにて添付、または購入ページの備考欄に「チャレンジ宣言カード」に記載されている宣言日と1日削減量とチーム員ナンバー(宣言日の右下に記載されています)をご記入いただくと毎日抽選で25名、合計500名様にハーブの種をプレゼント(詳細はホームページにてご案内いたします)。
※実施期間:2008年2月22日〜3月13日
<お問合わせ先>
POCHI
TEL:0120-68-4158
FAX:0120-88-3105
E-mail:staff@pochi.co.jp
URL http://www.pochi.co.jp/

4.株式会社三井住友銀行

株式会社三井住友銀行は、「1人、1日、1kg CO2削減」応援キャンペーンに協賛し、「私のチャレンジ宣言」を応援します!

<お取り組み内容>
株式会社三井住友銀行は、「住宅ローン」を通じた地球温暖化防止(カーボンオフセット)応援キャンペーンを実施いたします。
2008年は地球温暖化防止対策として温暖化効果ガス排出削減が定められた京都議定書の第一約束期間の始まりの年です。お客さまが温暖化効果ガスの排出削減に取り組まれ、一方、当行が排出権を通じお客さまを応援するという枠組みで、お客さまと銀行が一体となったカーボンオフセット(※)を推進し、地球温暖化防止対策に貢献するものです。
(※)カーボンオフセット
日常生活や経済活動において避けることができないCO2の排出について、まずできるだけ排出量が減るよう削減努力を行い、どうしても排出されるCO2についてその排出量を見積もり、排出量に見合ったCO2の削減活動に投資すること等(排出権の購入を含む)により、排出されるCO2を埋め合わせるという考え方です。
キャンペーン概要
[1].キャンペーン期間
平成20年4月1日〜平成20年9月30日
[2].対象先
一定基準を満たす環境配慮型住宅をご購入されるお客さまで、当行住宅ローンをご利用頂き、「私のチャレンジ宣言」により、温暖化効果ガス排出削減の取り組みにご賛同して頂ける方を対象(先着1,000世帯) 。
[3].内容
一世帯あたり、1t分の排出権を当行が購入し、その排出権を国へ移転することを通じ、お客さまの環境配慮の取り組みを応援させて頂くものです。キャンペーン期間終了後、お客さまに、国への排出権移転手続きをしたことの証明書をお送りします。

本キャンペーン詳細については、株式会社三井住友銀行ホームページのニュースリリース(http://www.smbc.co.jp/news/j600266_01.html)をご参照ください。

<お問合わせ先>
株式会社三井住友銀行 広報部
TEL:03-5512-2681(松本)

5.株式会社ヤマックス

ヤマックスは、「1人、1日、1kgCO2削減」応援キャンペーンに協賛し、「私のチャレンジ宣言」を応援します!

<お取り組み内容>
店頭(ヤマックス本社ビル1F)において、「チャレンジ宣言カード」をご提示いただいたお客様に、「エバメール化粧品」を通常価格の10%OFFにて販売いたします。 ※実施期間:2008年3月3日〜3月31日
社員に「チャレンジ宣言カード」の作成を呼びかけます。
<お問合わせ先>
株式会社ヤマックス 管理本部
TEL:096-381-6411(渡辺、松本)
E-mail:eco@yamax.co.jp
URL:http://www.yamax.co.jp/

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(直通:03-5521-8341)
室長:染野 憲治(6725)
室長補佐:河野 通治(6763)
      :中尾 正典(6794)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ