報道発表資料

平成20年2月15日
自然環境
この記事を印刷

平成19年度全国エコツーリズムセミナーの開催について(お知らせ)

 環境省は、多くの方にエコツーリズムに関心を持ち、行動していただくことを目的として、平成20年3月11日(火)に「全国エコツーリズムセミナー」を開催します。
 本年4月に施行される「エコツーリズム推進法」では、政府はエコツーリズムの推進に関する基本的な方針(基本方針)を定めることとされており、現在、有識者からなる検討会を設け、基本方針に盛り込むべき内容について検討をいただいています。
 本セミナーでは、平成20年3月5日に検討会が取りまとめる提言内容の説明と質疑応答を行います。また、この検討会の委員であり、三重県鳥羽市で旅館を営みながら若手女性経営者としてエコツアー会社を運営する江崎貴久氏の基調講演をいただきます。

平成19年度 全国エコツーリズムセミナー

1 テーマ

わが国のエコツーリズムの現状とエコツーリズム推進法への期待

2 日時

平成20年3月11日(火)13:30〜16:30

3 主催

環境省

4 後援

文部科学省、農林水産省、国土交通省(予定)

5 会場

法学館ビル 地下1階 501AB教室
東京都渋谷区桜丘町17-5 電話03-3780-1717
【交通アクセス】
・JR渋谷駅南改札西口 徒歩4分
・地下鉄銀座線、半蔵門線「渋谷駅」徒歩4分
http://www.hogakukan.com/enterprise/space/sibuya/map.html

6 内容

(1)基調講演
「住民との交流、地域の魅力を活かしたエコツアーの展開」
〜海島遊民くらぶの取り組み〜
有限会社オズ 代表取締役 江崎 貴久 氏
(2)エコツーリズム推進法の概要
環境省自然環境局総務課自然ふれあい推進室長 岡本 光之
(3)エコツーリズム推進基本方針に対する提言についての報告
エコツーリズム推進に関する基本方針検討会事務局
(4)エコツーリズム推進基本方針に対する提言の取りまとめにあたり
〜エコツーリズムを推進する地域の期待に応えるために〜
東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授 下村 彰男 氏
(5)質疑応答
下村 彰男 氏(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
江崎 貴久 氏(有限会社オズ代表取締役)
寺崎 竜雄 氏(財団法人日本交通公社総務部企画課長/主任研究員)
岡本 光之 (環境省自然環境局総務課自然ふれあい推進室長)

7 参加申込みについて

募集人員:
200名
※エコツーリズムに御関心をお持ちの方ならどなたでも御参加いただけます
参加費:
無料
申込方法:
別紙「参加申込書」に御記入の上、下記あてにはがき、封書、FAXでお送りください。
また、必要事項を記入したE-mailでも受け付けております。
申込み先:
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2 第一鉄鋼ビル9階
全国エコツーリズムセミナー事務局
FAX 03-5208-4706 E-mail eco-seminar@jtb.or.jp
担当:(財)日本交通公社研究調査部 清水、吉澤
締切:
平成20年3月5日(水)
※定員になり次第締め切らせていただきます。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局総務課自然ふれあい推進室
直通 03-5521-8271
代表 03-3581-3351
室長 岡本 光之(内線6419)
室長補佐 廣瀬 勇二(内線6421)
担当 北川 秀次(内線6418)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ