報道発表資料

平成19年12月25日
地球環境
この記事を印刷

「1人1日1kgのCO2削減」応援キャンペーンの協賛企業について(お知らせ)

 チーム・マイナス6%では、ホームページに特設サイト「めざせ!1人、1日、1kg CO2削減」を設け、「私のチャレンジ宣言」の受付等を行っています。この取組に多くの国民が御参加いただけるよう、「1人1日1kgのCO2削減」応援キャンペーンを開始しました。
 このキャンペーンに御参加いただける協賛企業を募集したところ、新たに3社から協賛の申し出がありましたので、お知らせいたします。引き続き、協賛いただける企業の皆様からの御連絡をお待ちしています。

(1)趣旨

 チーム・マイナス6%では、ホームページに特設サイト「めざせ!1人、1日、1kgCO2削減」を設け、「私のチャレンジ宣言」の受付等を行っています。
 「『1人1日1kgのCO2削減』応援キャンペーン」は、「私のチャレンジ宣言」に参加する人々に種々のメリットを提供すること等を通じて、温暖化防止のための国民運動の飛躍的拡大を目指すものです。
 今般、伊藤冷機工業株式会社、社団法人鴨川市観光協会、ホテルリステル猪苗代/リステルスキーファンタジア(50音順)から協賛の申し出がありましたので、そのお取り組みいただける内容をお知らせします。

<参考>「私のチャレンジ宣言」
 「1人1日1kgのCO削減」に向けて日常生活の中で実践しようと思う取組を「私のチャレンジ宣言」という形で国民から受け付けるもの。(6月20日(水)〜)
【参加方法】チーム・マイナス6%のホームページ内の特設サイト(www.team-6.jp/try-1kg/)から入力
  1. アクセスした個人が、チャレンジメニューから自分が実践する項目を選択
  2. 何グラムのCO削減となるかが算定され、「私のチャレンジ宣言カード」がダウンロードできる。(打ち出して各人が携帯する。)

(2)お取り組みいただける内容

[1] 伊藤冷機工業株式会社

伊藤冷機工業株式会社は「1人、1日、1kgCO2削減」応援キャンペーンに協賛し、「私のチャレンジ宣言」を応援します。

<お取り組み内容>
・ 「チャレンジ宣言カード」を持参されたお客様を対象に、当社敷地内エコ・エネ館ショールームにて【省エネ環境クイズ】にチャレンジ!!全問正解しますと、粗品を進呈させていただきます。(答えはエコ・エネ館ショールームに掲示されています)
<お問合わせ先>
 伊藤冷機工業株式会社 
 営業部 伊藤  
 TEL:0244-22-0101 
 FAX:0244-24-5124 
 E-mail:j-taka@bb.soma.or.jp  
 URL:http://www.soma.or.jp/~itoreki/ 

[2] 社団法人鴨川市観光協会

(社)鴨川市観光協会は、「1人、1日、1kgCO2削減」応援キャンペーンに協賛し、「私のチャレンジ宣言」を応援致します。

<お取り組み内容>
・ 「チャレンジ宣言」の応援キャンペーンとして、1/26(土)から2/10(日)の期間中、「チャレン ジ宣言カード」を御提示いただいた方々、各日先着20名様へ特製エコバッグをプレゼント致します。
JR安房鴨川駅前観光案内所(OPEN 8:30-17:00)へ、お越しください。まずは地元から、環境について考えていきませんか?
<お問合わせ先>
社団法人鴨川市観光協会
事務局 チーム・マイナス6%担当 吉田
電話04-7092-0086
e-mail: info@resort-kamogawa.net
URL:http://resort-kamogawa.net/

[3] 長治観光株式会社

長治観光株式会社は「1人、1日、1kgCO2削減」応援キャンペーンに協賛し、「私のチャレンジ宣言」を応援します! 

<お取り組み内容>
・ ゲレンデ営業期間に使用するリフト運転電力の一部にCO2が発生しない方法で発電したグリーン電力認証機構認証のグリーン電力証書[※1] 5,000kWh(延約10,000人分のリフト乗車相当:CO2排出削減2,205kg相当[※2])を使用して通常の発電に発生するCO2を削減します。
・ リステルスキーファンタジアにてリフト1日券をご利用の方で「私のチャレンジ宣言カード」をご提示いただいた場合(ご本人様のみ)には、グリーン電力証書10kWh(CO2削減4.4Kg相当[※2])をプレゼントします。
・ ホテルリステル猪苗代をウインター宿泊プラン(ウイングタワー・本館とも)でご宿泊の方で、「私のチャレンジ宣言カード」をご提示いただいた場合(ご本人様のみ)には、グリーン電力証書100kWh(CO2削減44Kg相当[※2])をプレゼントします。
※1 グリーン電力証書とは
CO2を排出しない自然エネルギーでの発電電力をグリーン電力認証機構が認証し、そのプレミアム部分(環境価値分)を取引できるようにしたものです。本キャンペーンのグリーン電力証書は、株式会社自然エネルギー・コムにより小口に分割して証書化しているものです。
(参考WEBサイト:http://www.energygreen.co.jp/ )
※2 電力におけるCO2排出量
本キャンペーンで使用されるグリーン電力の発電所(やまがたグリーンパワー発電所)は、山形県に所在しています。グリーン電力の発電によって、山形県を管轄する東北電力管内の電気が削減され、その電気を発電するために排出されていたCO2を減らすことができます。「東北電力環境行動レポート2007」によりますと、2006年度の東北電力の販売電力のCO2排出量は1kWhあたり0.441kgとされています。
<お問い合わせ先>
リステルホテルズ東京本社
担当:企画部 田中明・猪野謙二
TEL:03-3350-4411
E-mail:info@listel-hotels.com)
※ 詳細はホテルリステル猪苗代/リステルスキーファンタジアのホームページにてご確認下さい。
http://www.listel-inawashiro.jp

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(直通:03-5521-8341)
室長:染野 憲治(6725)
室長補佐:堀内 洋 (6763)
      :中尾 正典(6794)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ